メダカの果てまでイッテQ

愛知県尾張地区で、2014年から、幹之、朱赤三色、白幹之、パンダメダカの飼育からはじめました。改良メダカの種類、繁殖方法も、2017年現在、まだまだ勉強中です。メダカを育てたり興味があれば、コメント&リンクお願いします。

青幹之→朱赤三色透明鱗→白幹之メダカからメダカ飼育&飼育日記書き始めました。飼育&購入する種類は奥さん。活動報告が私。というスタイル。敷地も狭く限られたスペースですが、こだわりを持ってメダカ飼育をしています。プロ目線でなく一般家庭のメダカ飼育で気づいたことをドンドン書いてます。 写真技術も向上してきたので、2017年はしっかりメダカの飼育報告できそうです。コメント、相互リンクあればどんどんお願いします。

メダカを勉強するにつれ、特に赤系統、三色系統のメダカを観察したくなって朝から、朱赤三色錦透明鱗メダカを観察 すると、 横見 上見 ヒカリ体型を発見 と同時に、「コレは凄いことなのか⁇」 という気持ちになり、google画像検索するも、期待する画像に行 ...

楊貴妃透明鱗ヒカリ体型が、 別名 「篤姫」、そして作出者違いに「紅」というのは先日、ブログで書いた通り、理解しました が、 ここにきて、 「銀帯」という名前の、見た目が、「篤姫」(楊貴妃透明鱗ヒカリ体型)と同じメダカを見つけてしまいました ▼ ▼我が家 ...

篤姫は別名。毎回ですが、今回つまづいているメダカは、「篤姫」という名前のメダカです 我が家では、 購入するメダカの選択&飼育全般 は、我が家の奥様がしてるのですが… 自己紹介”ひろしゃん”と”奥様”の関係を知っておくと、このブログが3倍楽しめますメダカを ...

GWの初日、メダカを見に行ってきました が、 写真撮ってないんです ちょっと夢中になりすぎました 特に、 楊貴妃系と三色系のメダカについて、よーーーく観察してきました 予習したかいもあって、しっかり、スキルアップ出来ました 朱赤三色錦透明鱗メダカで言えば ...

メダカの飼育容器メダカを飼育するときに使う 「飼育容器」 皆さんは、"どんな容器"を使ってメダカの飼育をしてますか? 我が家で試したことがあるメダカの容器は ●発泡スチール ●プラ舟 ●プラスチック箱 ●水槽 ●睡蓮鉢 ●プランター容器 色も白、黒、緑と様 ...

2016年春、最初に紹介するのは、 改良メダカの中で、濃い赤い色を放つ種類の「楊貴妃」メダカ この「楊貴妃」メダカから、もっと濃い赤色を放つメダカとして改良されたのが 「紅帝」メダカ 関連記事⇒紅帝系 上見 横見 オレンジというよりは、赤に近く、赤というよ ...

さて、冬から休んでいた半年の間に、飛躍的にメダカが増えました 2015年に紹介したメダカは ●青幹之メダカ ⇒青幹之メダカの最新記事 ●白幹之メダカ ⇒白幹之メダカの最新記事 ●体内光メダカ ⇒体内光メダカの最新記事 ●朱赤三色透明鱗メダカ ⇒朱赤三色透明鱗メダカの ...

↑このページのトップヘ