まだ我が家で、紹介していないメダカ

オーロラメダカ

上見
image


横見
image


オーロラメダカは、頬透けはしていないのに、上から見ると頭のところが透けて赤く見える特徴があります。上から見ると本当に不思議な色合いをしていて、背中部分に黒い線が入っているように見えたり、やや、黄色く見える個体がいたり、謎の多いメダカです。


オーロラメダカについての諸説


1.「茶メダカ」の一種のよう

けど、茶色?なのかぁ。。。


2.オーロラメダカ同士で繁殖を進めていくと、黄色い個体が産まれてくる⁇


3.我が家にいるのは、「オーロラ幹之メダカの光なし」という説明を奥様から受けましたが

うーん。これもよく分からず



オーロラメダカ、購入時に全く興味がなかったことを後悔してますが、

とにかく、2016年採卵して産まれた子供たちを観察してみましょう何か見つかるか?何も見つからないか?


意外と楽しみにしてるメダカです

追記:2017.7.10

今まで不思議と感じていたのは、鱗のふちが黒く見えることのようです。現在は、オーロラ系と呼ばれる黒幹之メダカや灯メダカを飼育することで、その黒い鱗についても、書いていますので時間があれば見てください
SPONSORED LINK