ひとまわり小さい容器でひっそり泳ぐメダカを発見。

白幹之メダカから産まれたラメ幹之メダカ



なんと、

「白幹之ラメメダカ」です。



時代は、三色幹之ラメ、黒幹之ラメ、黄色幹之ラメ、といった


”綺麗な体色に、ギラギラしたラメを乗せる”のが主流なのに



我が家の白幹之ラメメダカといったら、



光具合と、ラメ具合が


か・な・り、弱いっっ



そんな、白幹之メダカをなぜ飼育しているのかと、不思議に思い、奥様に聞いてみると。



「ラメも少しは繁殖しようかな〜



…。



新加入のメダカ達もいる中、飼育場所、そんなに余裕があるのか



まさかの、


拡張工事

いや。


もう、これ以上の拡張は難しいよね…。



いや。


いや、いや。


大事なことを忘れてた…。
SPONSORED LINK
style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-3860597245026414"
data-ad-slot="1327577781">



関連記事


SPONSORED LINK





コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット