拡張工事で思い出しました



2017年に入ってから、


メダカの置き場がさらに拡張工事済みだったんです

ブロック製のメダカラック(棚)を自作

今回使用したのは、
単管パイプ2本と、コンクリートブロック4個


コレを上手に組み合わせると


完成したメダカラック(棚)には、いつもよりもひとまわり小さいプラ舟(箱)がズラリと並びます
ブロック製のメダカラック(棚)を自作
これだとメダカラック(棚)を


手軽に製作できるので


奥様自慢 &自作のメダカ置き場です


しかし、


前回の時もそうでしたが、


土台となるコンクリートブロックがかなり不安定で心配なんです

この土台ブロックの置き方


とうとう奥様と”喧嘩が勃発


グラグラする足元に納得出来ない僕。

と、

メダカの容器を上におけばグラグラしない。という奥様。


喧嘩しながらメダカ置き場の拡張工事をしてたから、ブログで報告するの忘れてました



というより、たまに?いや。よく起きます


”魚が原因の喧嘩”


時々、長い間ブログの更新が止まるじゃないですか…



そういうことです(lll-ω-)


まぁ。


僕の趣味は、ブログを書いたり、調べたりする事


で、


メダカや川魚の捕獲は、奥様の趣味です


だから、お互いあんまり横から口出しされると



喧嘩になります



いかんいかん



奥様、昔はこのブログなんて、ほとんど気にしてなかったのに


最近はよく読んでるみたい

こんな話がバレたら、また叱られちゃう


メダカラック(棚)の拡張工事の話にもどると、


今回の拡張工事、”自主制作が好き”な僕からすると、やっぱり、

土台のブロックが気になる…


どうせ作るなら本格的に製作したい


でも

正直な話、単管パイプで製作すると、お金がスゴくかかるんです。



趣味ですから、このくらいにしておかないと本当キリがありませんね
SPONSORED LINK