全身体内光メダカの百式メダカ。


3年目を迎えたメダカでしたので

上手く産卵→孵化するかと心配していましたが、

かなりの数の稚魚が取れてる様子


本当なら、生まれてきた稚魚の写真を撮りたいのですが…


サイズが小さく、希少価値も高い為、

ココでガサガサすると、確実に奥様に叱らるのでココはグッと我慢


そのかわりに親の百式を撮影
▼全身体内光メダカ 上見
image

▼全身体内光メダカ 横見
image

めちゃ綺麗に撮影できました

って言っても、奥様がiPhone7で撮影した百式ですけど

iPhone7のカメラ機能だと凄く鮮明に撮影できて羨ましいです



あっ

いやいや。

撮影技術が、凄いです(p´Д`;)



写真が綺麗なので、横見の百式メダカは、


幹之メダカ透明鱗の特徴

ホホが透けているところや、

背骨が黒く見えるところもバッチリ撮影できています


さらにオスの体内光メダカは、
image

首から下、尾ビレ当たりまで


ずーーっと光ってます


こんな、神秘的なメダカの稚魚はどんなメダカなんだろうか?


早く成長して、


ガサガザさせてくれ〜
SPONSORED LINK
style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-3860597245026414"
data-ad-slot="1327577781">






関連記事