去年までラメ系メダカは、白幹之ラメメダカぐらいしかいなかったはずなのに、


2017年の春にドドっと我が家に加入してきた"ラメ系メダカ"たち


●クリアブラウンラメ幹之メダカ

●赤ブチラメメダカ


が今まで登場しましたが
まだまだいます


次は…。


紅白ラメ幹之メダカ




2017年春生まれの
▼紅白ラメ幹之メダカ 1
image

▼横見
image


▼紅白ラメ幹之メダカ 2
image

▼横見
image
不思議なことに、紅白メダカというのに、体色が"ほとんど白"ということに驚きです


さらに

ラメメダカというのに"ラメ"がほとんどないのにもビックリしてます



先日書いた、非透明鱗紅白メダカ。と比較してみると…。

▼非透明鱗紅白メダカ
image
こっちの紅白メダカのほうがキラキラしてる



ラメが入るように交配されてきた紅白ラメ幹之メダカから生まれたメダカにラメが入らず


ラメが入らないように交配している非透明鱗紅白メダカから生まれたメダカにラメが入る



メダカの交配は、なんとも不思議ですね


でも、この2種類、奥様も言ってましたが、


似ているように見えて、ちょっと違う感じがあります


色の濃淡かなぁ


経験不足でコレと言った違いが見つけられないのがなんとも(^^;;

10/20に"メダカ百華"というメダカに詳しい本が発売されるので、それを購入して勉強する予定です
SPONSORED LINK