こんにちは~
オス1匹、メス2匹の黒幹之メダカを購入してきました。

〜中略〜

ハンディライトで照らすと背中が黄色く

かぶいてました!(^^)!

以前、紹介された黒幹之メダカは、真ん中が黄色に"かぶいて"ないですか?
黒幹之メダカの過去記事にコメントを頂きました
11月に入ってから、全くメダカの近くに寄ってる姿を見ない奥様と、川でのガサガサばかりを書いてるブログに、


コメント頂きありがとうございます


秋冬になると、奥様の川魚や、ガサガサばかり書いてしまうのですが、やっぱりメダカブログがメインですから、

冬の時期でもメダカの事について何か書きたかったので、良いキッカケをもらいました


コメントで言われている我が家の黒幹之メダカは、多分このメダカのことだと思います

▼黒幹之メダカ 11月初め
黒幹之メダカ
ちょうど、背中の一部だけ光っていないので珍しいと思い撮影した黒幹之メダカです



メダカの"ガサガサ"は、僕の得意分野ですが、11月にはいって急に寒くなり、メダカの容器も、冬越しモードになったのを見ると、


さすがに、ガサガサしたらマズイかな(^^;;と思って自粛してました


その後、どうなったか確認してなかったので、


早速、お目当ての黒幹之メダカを捜索


▼冬越しモードのメダカ容器
メダカの飼育容器
ひとまわり小さめの容器に黒幹之のシール発見


どうも、上に乗せてあるフタに貼ってある警戒中のシールが気になりますが、


少しだけ開けてみると…。



容器の中は、


黒幹之メダカの稚魚



この容器はハズレです


うーーん。

なかなか見つからないメダカ容器のフタを開けては中を確認


なんてやってたら、


見つかった


黒幹之メダカ。じゃなくて



奥様に(*」>д<)」

もちろん

「冬場にメダカをガサガサしないで欲しいんだけどと叱られましたよ(lll-ω-)


ですが、事情を説明したら、黒幹之メダカが泳ぐ容器と撮影許可をもらったので、目当ての黒幹之メダカを撮影


▼黒幹之メダカ 11月末
黒幹之メダカ
まだ背中の光は繋がってないか…。

けど、約1ヶ月の間に光が濃くなってるのは間違いない


"カブく"と言うのが、背中の辺りが黄色くなると言うのであれば、


我が家の黒幹之メダカは、"カブいて"ないのかな


僕はこういう、黒い体色に、太くてしっかりした体外光が好きなので、この黒幹之はお気に入りですけどね


同じ容器から、
黒幹之メダカ
体色が黒いメダカを発見


こちらの黒幹之メダカは、ひと冬越して、来年の春辺りにグイッと光が伸びればエースになれます


ホント、久しぶりに黒幹之メダカを見ましたが、"光が伸びてる幹之メダカ"は、全体的に体色が青いかもしれません


「体色が黒いメダカ〜〜」なんて、言いながら探したかったのですが、

この寒さで、メダカの動きがフワフワしていて、万が一の事態になってからでは遅いので


黒幹之メダカの観察&撮影はこのくらいにしておきます


参考になれば幸いです
SPONSORED LINK