寒さ対策のため、来年種親に使う予定の"楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ"通称:篤姫を選別して室内管理にしたのですが…

▼楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ
楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ(篤姫)
奥様いわく

●背曲がりなし
●両ホホ透け

の篤姫は少なく、オスの篤姫は、ほとんど見つからない状況のようです


もどかしい気持ちになるのは


"片ホホ(片方のエラ蓋)だけ透けている楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ"からは、

●背曲がりしてないオスの篤姫

が、結構見つかったりします
▼選別途中の篤姫
楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ(篤姫)
きっと、メダカ屋さんなら"完璧な篤姫"が揃っていて、すぐにでも選別作業が終わるんですが我が家の環境では、できないことばかりです(lll-ω-)


そんな我が家の飼育環境にも関わらず、


「我が家の篤姫が欲しいと言っていただいた方と、ご縁がありました


そうとなれば


楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカの容器を"再び"



ガサゴソ、ガサゴソ



したのは奥様(*≧︎∇︎≦︎)ですが…。("ひろしゃん"は選別しません)



というよりちょっと荷が重いですね(´Д`|||)



そして、責任を持って篤姫(楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ)を選別、梱包、発送させていただきました
▼発送準備
楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ(篤姫)
メダカも奥様の愛情も、しっかり詰めておきました


この度は、誠にありがとうございました。
SPONSORED LINK