メダカの果てまでイッテQなんてブログタイトルですから、メダカのことを"どんどん"書かないといけないんです

けど…。屋外の飼育をメインにしている我が家では、冬場のメダカにすることが


ほとんどありません


奥様も、たま〜に、蓋をあけてメダカの生死の確認をするくらいで、あとは"例の巨大水槽"の前で次に追加する川魚のことばかり、つぶやいてます


結構、このブログに足を運んでくださる皆様も、"奥様のガサガサのことが気になってるのかな?"と思って今年の冬は、ガサガサや川魚のことを記事にしてるのですが


何を書いても反応が、ものすご〜く薄いです(*≧︎∇︎≦︎)


まぁ、「やっぱりメダカメインのブログなんだ」と実感できるのでそれはそれで良いことなんでしょうけど


僕も本当のところは、メダカをガサりたいんだけど、来年のことを考えると、無謀なチャレンジをしたくないのも本音で…。しぶしぶ、巨大水槽を覗く日が多くなっています


そんな中、また新しい生き物が泳いでることに気がつきました



▼エビ
image
ヌマエビ?
ヌタエビ?
モエビ?
ビーシュリンプ?


…。


それ以上の名前は知りません(lll-ω-)



さらに




image
ウナギが泳いでました


ヾ(-ω-;)ォィォィ




あのぉ。


メダカブログですから。


新しい魚はメダカだけにしてもらいたいんですけど…


と言っても、"冬=メダカは冬眠"となってる奥様。メダカの観察より、あと数ヶ月は川魚シーズンのようです


巨大水槽の観察日記を書くついでに


今のうちに、ウナギの捌き方を勉強しておいて年末年始にウナギを食べた食レポでも書こうかな


うなぎの蒲焼


美味そうだなぁ
SPONSORED LINK
関連記事


SPONSORED LINK