メダカ専用の網を購入した理由とは

メダカ飼育を始めて約5年ほど経つのですが…


メダカ飼育を始めた頃は、


メダカをどうやって飼育するのか?


ばかり考えていましたが、1.2年ほど経過して、メダカ飼育に慣れてくると



●発泡スチロールで飼育していたのを、プラ箱で飼育してみたり。

●メダカを観察するために、横見ケースを購入してみたり。

●メダカの選別をし易くするために、メダカの専用網(タモ)を購入してみたり。



メダカ飼育を

より円滑にするための道具が欲しくなってきたりします



その中でも、最近使用しているメダカ専用の網は、



メダカの専用網(タモ)
メダカ用の網

メダカの専用網(タモ)
メダカ用の網
持ち手がカラフルなもの

網の部分の目が細かいもの

網に伸縮性のあるもの

網の大きさが大、中、小とある


などなど


使うのが勿体ないと感じる網ばかり揃っています


でも、


メダカを飼育したばかりの頃は、

もちろん、


メダカ専用の網なんてあるはずもなくて、


どこにでも売ってそうな100均の網を使ってましたよ


▼100均の網
IMG_7974
それこそ、金魚用なのか、川魚用なのか、よくわからない網を使っていましたね

初めて購入したメダカの網

市販の網から卒業したいという思いで、


購入した初のメダカ専用の網がコチラ


▼網全体
IMG_7971
このメダカ専用の網(タモ)です



▼網の取付部
IMG_7902

▼網と持ち手の接合部分
IMG_7903
持ち手こそ、年季が入って黒くなっていますが、当時、奥様がかなり欲しがっていた一本です

手に取って見たときは、


コレがメダカ専用の網かと、驚いたのと


しっかり作り込まれているなぁと、感心してました



ただ、肝心な部分の



網を除いては…

IMG_7901
(*」>д<)」オォ───イ!!



"破れとるやないか〜い"

破れた初期型のメダカ専用の網

いやいや。


誤解を招きそうですが、もともと


破れた網を購入したわけじゃないですよ…




破れてしまった




もちろん、僕の"ガサガサ"のせいでも、なっ、ないはず…。






というのも、こんな感じで

▼凍ったメダカ容器
IMG_7740
いつものように、網を手に持って、メダカブログのネタ探しのためにフラフラしてると


メダカ容器に氷が張っていたので、氷の上に網を置いて、氷の厚さを図ろうとしたり、室内に入って横見ケースを取りに行ったり、メダカの写真を撮影してたり、色々しているうちに、網を片付け忘れて…




アッ‼︎


と思い出した時には


網が凍結


そのまま、網を上にあげたら




バリッ。


ってなりましたΣ( ̄[] ̄;)!



正直、破いた網のことを書いて、良い事なんてないんですけど



この3年間、メダカの素人が"ガンガン"使っても傷まなかった一本ですから、耐久性もバッチリだったなぁ


って


破いておいて、なんのフォローにもなってないか…

道具が良くなると楽しい

趣味って、使う道具が良くなると、さらに楽しくなるんですよ


ひろしゃんも、


メダカ専用の網を使うようになってからメダカ掬いが楽しくて仕方ありません(*´꒳`*) 



って。



メダカ掬いは、僕だけか(*≧︎∇︎≦︎)
SPONSORED LINK
メダカ用の網の最新記事メダカ用の網について
SPONSORED LINK