珍しいことに、白幹之メダカに続いて、

黒幹之メダカの選別も奥様に頼まれてしまったため
早速、外で冬越しした、黒幹之メダカを網でガサッと


▼黒幹之メダカ
選別モレの黒幹之メダカ
すくってみたものの、黒い網だとメダカが見にくい


ならば


白地の網に持ち替えて、再びガサッといくと

▼黒幹之メダカ
選別モレの黒幹之メダカ
黒地に比べてわかりやすい


では、選別開始〜。

黒幹之メダカの選別開始

写真の中に1匹だけフルボディの黒幹之メダカがいますが、コレは去年の親なので、選別から外して



青幹之メダカのように、"背中の光が青くて体色も青いメダカ"も外していきます


▼青幹之系
IMG_8289
パッとみて分かります


青幹之メダカの特徴が出ているので外します



しかし、



こんな分かりやすいメダカばかりじゃなく

▼黒幹之メダカの選別前
選別モレの黒幹之メダカ
実際は、


網の上で、長い時間、こんな風に泳ぎまわってくれるおかげで



背中の光が青なのか?体の色が青なのか?惑わされます




最初は、分かりやすい体外光を基準に


「体外光の伸びが良いメダカを選別〜と言いながら

↓メダカ発見

「体外光が伸びてるけど青幹之系→ハイ外し〜」


という具合て進めていくのですが



体外光の伸びが良いメダカの数が減ってくると、選別効率が悪いことに気がつき、



じゃあ、体色を基準に選ぼう


「黒い体色のメダカ〜

↓発見

「黒い体色、だけど体外光なしっ→よしハズし〜」


って、結局、


判断基準は、体外光頼みという



そして、この辺りから目がおかしくなってきて…。



「体の色は…。黒?いや青か?」→分からんっ


「体外光の色は…。青?いや黄金色?いや。体の色は?」→分からんっっ




最終的に"分からん黒幹之メダカばかり"になったりして(´Д`|||)


でも、頑張って、


背中の光が黄金色で、体色が黒い


▼黒幹之メダカ
選別モレの黒幹之メダカ
この2匹を発見


左下の黒幹之メダカを横から見ると


▼左下の黒幹之メダカ
選別モレの黒幹之メダカ
ちゃんと黒かった


▼右側の黒幹之メダカ
IMG_8245

▼右側の黒幹之メダカ
IMG_8247
コッチも真っ黒でした




自信を持って奥様に報告すると


…。




……。





「オッケー



⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾



ホッとしたぁ



けど、


よく考えたら、今回、僕が選別した黒幹之メダカって、親に使うわけじゃないんだよね


採卵する黒幹之メダカの親はすでに奥様が選別して厳重管理してるから、


僕が選んだのは、そのレギュラー組に何か起きた時に出番を待つサブメンバー組ですヾ(-ω-;)


まぁ。良い経験ができたのは良かったですけどね


でも、正直、


黒幹之メダカの選別って目の錯覚なのか、途中から体色が青か?黒か?よく分からなくなりませんか?


まだまだですね
SPONSORED LINK