メダカの果てまでイッテQ

愛知県尾張地区で、2014年から、幹之、朱赤三色、白幹之、パンダメダカの飼育からはじ めました。改良メダカの種類、繁殖方法も、2017年現在、まだまだ勉強中です。メダカを育てたり興味があれば、コメント&リンクお願いします。

カテゴリ: 幹之系のメダカ

全身体内光メダカの百式メダカ。 3年目を迎えたメダカでしたので 上手く産卵→孵化するかと心配していましたが、 かなりの数の稚魚が取れてる様子 本当なら、生まれてきた稚魚の写真を撮りたいのですが… サイズが小さく、希少価値も高い為、 ココでガサガサすると ...

灯メダカの稚魚を眺めては、 変わった表現のメダカを見つけて紹介しましたが 実際のところ2017年春生まれの灯メダカを適当にすくってみると ▼オーロラ系灯メダカ 頭が黄色くて、体の色が黒いタイプのメダカがそれなりにいます この灯メダカの中に、 このタイプのメダカ ...

先日発見した灯メダカの稚魚の中から見つけた ▼ラメメダカ これは、灯メダカを3つの系統に分けた時に 幹之の体外光が出るタイプの稚魚の中から発見したメダカですが、 ▼オーロラタイプの灯メダカ の稚魚の中にも ”黒い鱗の表現がない”灯メダカを発見 こちらは ...

灯メダカは、2017春の時点で、 ○灯三色系 ○灯オーロラ系 ○灯幹之系 と、3つの表現に分けて飼育中ですが、その中の一つ ▼灯メダカに幹之の光が乗るタイプのメダカ の稚魚の中から 白ラメ幹之メダカらしき表現のメダカが出現 白幹之メダカよりは、少しグレー色 ...

↑このページのトップヘ