メダカの果てまでイッテQ

愛知県尾張地区で、2014年から、幹之、朱赤三色、白幹之、パンダメダカの飼育からはじ めました。改良メダカの種類、繁殖方法も、2017年現在、まだまだ勉強中です。メダカを育てたり興味があれば、コメント&リンクお願いします。

カテゴリ: 楊貴妃メダカ

寒さ対策のため、来年種親に使う予定の"楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ"通称:篤姫を選別して室内管理にしたのですが… ▼楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ 奥様いわく ●背曲がりなし ●両ホホ透け の篤姫は少なく、オスの篤姫は、ほとんど見つからない状況のようです もど ...

幹之メダカの悩みが、フルボディのオスが産まれないことだとすると、 透明鱗ヒカリ体型メダカの悩みは…。 背骨の曲がりです 理想は"まっすぐ一直線" ▼篤姫 こんな感じ と自慢したくなるほど、2017年産まれの楊貴妃透明鱗ヒカリ体型の篤姫は背曲がりがなく絶好調でし ...

朝から楊貴妃メダカ、紅帝系の選別作業 というのも、またまたご縁があって、我が家の楊貴妃メダカが旅立つことになりました さぁ、赤い楊貴妃メダカを探すぞ〜 と言うより…。 ここ数年、赤い個体ばかりを選んで交配を続けているので、ある程度の大きさの楊貴妃メダカ ...

2017年春過ぎから、ラメ系のメダカが増えだした我が家のメダカ事情 去年の今頃は、「ラメ系と三色系は、男性陣が好きなメダカだよね」なんて、奥様、言ってましたが… 今、メダカが泳ぐプラ箱のタグには、ラメ系メダカの名前がズラリと並んでいます 反対に、”楊貴妃透 ...

↑このページのトップヘ