青幹之メダカ

メダカ飼育に火をつけた”青幹之メダカ”

青幹之メダカを撮影する

先日自作した写真撮影用アクリルケースを使って、今日は、青幹之メダカの撮影に挑戦!!

もちろん奥様には内緒で(*`艸´)ウシシシ

メダカの撮影&選定用アクリルケースを自作してみた。メダカの素人でも気が付いた事実。 それは、 メダカを飼育しているプラ舟の上からメダカを撮影することの難しさ(´Д`|||) ...

青幹之メダカスーパー光の特徴
って、水濁りすぎです(´Д`|||)

メダカが生きていくのに最適な”グリーンウォーター”と呼ばれる状態も

これじゃ、撮影したい青幹之メダカが見えない…

でも、今日を逃すと写真撮影は、難しいと予想されるので

青幹之メダカが泳ぐ容器(プラ舟)から網を使って捕獲!

そして

自作のアクリルケースを使って観察開始


青幹之メダカスーパー光の特徴

上見
青幹之メダカスーパー光の特徴
青幹之メダカスーパー光の特徴
相変わらず写真撮影が下手だ…。(いやっ。これは水が濁り過ぎなだけか。)

初代、青幹之メダカは、”スーパー光”

今回、撮影した青幹之メダカが

奥様のメダカ飼育に火を付けたメダカの

はずです(; ̄^ ̄)

今年で2年か3年経っていて、「歳のせいか動きが悪い」と奥様は言ってましたが

網で捕獲してから、写真撮影までかなり活きが良かった気がするけど(*≧︎∇︎≦︎)

幹之メダカは、背中の光の伸び具合で、グレードや価格があるらしく、このぐらいの背中が光る青幹之メダカを

「スーパー光」

として分類してるのかな?

確かに、他の青幹之メダカと比べてると、背中の光の長さが、長く光ってました

”背中の光が綺麗”だったし、元気モリモリの青幹之メダカの写真を嫁に見せたら

「死んだらどうするの!」

って怒られましたl:i(-ω-`;)ll|

次は、黙ってよ〜。

でも綺麗に撮れたら、見せたくなりますよね?

メダカの果てまでイッテQ

自己紹介の記事を読めば、このブログが3倍楽しくなります(*≧︎∇︎≦︎)

現在、TwitterLINE@に、公式アカウントを開設してます୧⃛(๑⃙⃘⁼̴̀꒳⁼̴́๑⃙⃘)୨⃛

Twitterのアカウントは
@hiroshanmedakaから

LINE@からの友達登録は、
友だち追加
から、登録よろしくお願いします。

メッセージは、 “コメントを送る” から送信してください。楽しみにお待ちしております(๑˃͈꒵˂͈๑)



コメントを送る

メールアドレスが公開されることはありません。