撮影

iPhoneでメダカを撮影するコツ

2年前にブログを書き始めた頃は、iPhoneでメダカを撮影する技術が全く、自分の使っているiPhoneのせいにばかりしていました

が、

2015.2016と年月を重ねると、iPhoneでも綺麗にメダカを撮影できるように腕が上がってきました

その例として、

image

iPhoneで撮影した、ヒカリ体型のメダカです

上が、メス

下が、オス。

完全にオスの、「尻ビレが長く、ギザギザしてる特徴」をiPhoneで撮れてます

オス(雄)とメス(雌)の区別だけじゃなく、色合いも、2年前より上手くなってます

メダカをiPhoneで撮影するコツは、

朝一撮影

コレが最重要
です。
なぜかは分かりませんが、昼や夕方になると、水が反射して自分やiPhoneが映り込む事が非常に多いです。

iPhoneでメダカを撮影しようとしてる方は、

朝一撮影してみて下さい

綺麗に撮れるハズですよ

もちろん、観察ケースはキレイな水にしてくださいね(グリーンウォーターだと何も写りませんから)

Amazonでお買い物するなら

5000円以上をギフト券としてチャージしてからAmazonでお買い物をすると、最大2.5%のポイント還元があるのでお得ですよ
∗︎˚(* ˃̤൬˂̤ *)˚∗︎

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

今日はどんなコメントがあるかな?楽しみにお待ちしています(*´▽︎`*p♡︎q