2016年秋のメダカ品評会

2016年秋のメダカ品評会に行ってきた。アルビノ編

2016年秋の鑑賞メダカ品評会in庄内緑地公園

10/2(日)、庄内緑地公園の施設で行われた、鑑賞メダカ品評会に行ってきた感想を数日にかけて書いてます

パート6は、”アルビノメダカ”

赤目のアルビノメダカ

まずは、「アルビノ幹之メダカのフルボディ」

▼アルビノ幹之メダカ
image
が泳いでました

どうも、“幹之メダカはフルボディ”というのが当たり前になりすぎて、

幹之メダカのアルビノ=フルボディは当たり前=他のメダカよりインパクト薄ってなってませんか?

いやいや

幹之メダカのフルボディ化でも大変なのに…。アルビノメダカと掛け合わせて、フルボディにするとは

幹之メダカ&アルビノメダカ好きの僕は、最高評価です

そして、「アルビノ透明鱗メダカ」

▼上見
image

▼横見
image
相変わらずの撮影技術にガッカリ

「我が家にいるアルビノ透明鱗系と比較できそうだなぁ。」と思ったけど…。できるかな…。

我が家の「アルビノ透明鱗メダカ」

上見
image

横見
image
品評会のアルビノ透明鱗は、写真よりもっと透けてたかな

結構、我が家の「アルビノ透明鱗メダカ」も意外と負けてない気もする

奥様も品評会に出せば良いのに…。

僕の勝手な評価ですが、我が家の、青、白幹之メダカ、篤姫、天女、この種類は、

自信持って品評会に出せると思います

古いメダカとか、新種のメダカじゃないとか、変わった形じゃないとか、気にせずに、

「1つの種類の良いところを選んで繁殖してる」んだから、自信を持って、

「アルビノ透明鱗メダカ」

って言って、来年あたり出品すればイイのに

って言うとさ。

「エサやりもしないのによく言うわ」

って、喧嘩になるから、「そーーっと」しておきます

つづく

2016秋の鑑賞メダカ品評会


コメントを送る

メールアドレスが公開されることはありません。

今日はどんなコメントがあるかな?楽しみです(*´▽︎`*p♡︎q