アルビノシースルーメダカ

2色に分かれる⁇アルビノシースルーメダカを観察してみる

白とオレンジの体色

アルビノシースルーメダカ(F1)“が30匹程、成長しましたいろいろありましたが、とにかく今は

神秘的なメダカの数を増やして行くのが大事です(`☆︎ω☆︎´)

▼アルビノシースルーメダカ
アルビノシースルーメダカの特徴
ふと、上から見たときに気がついたのですのが、

我が家の”アルビノシースルーメダカ(F1)”は、上から見て、

体色で、2種類にわけれます。

1つは、

  • 白い体色のメダカ

▼透明のような白いメダカ
白い体色を持つアルビノシースルーメダカの特徴
と、

  • オレンジ色の体色をしたメダカ

▼オレンジ色に近いメダカ
オレンジの体色を持つアルビノシースルーメダカの特徴

それぞれの特徴

正直、あまり飼育されている人がいない、アルビノシースルーメダカですから、

いろいろと探らなければいけませんよね(; ̄^ ̄)

まずは、

それぞれの数。

白とオレンジ、どちらのアルビノシースルーメダカのほうが、数が多いのか?

比べてみると、

白い体色をしたメダカが圧倒的に少ないです(白系としましょう)

ホホ透けの特徴が出ている、透明鱗のメダカの割合は?

白系のメダカからは、8割ぐらいが透明鱗メダカ

▼白系アルビノシースルーメダカ
白い体色のアルビノシースルーメダカの特徴

オレンジ系は、”もう一歩”というメダカばかり(実質0割)でした。

▼オレンジ系アルビノシースルーメダカ
オレンジ体色のアルビノシースルーメダカの特徴

腹部の銀色が透けて見えるメダカは?

▼腹部が透けて見えるメダカ
腹部が透けてるアルビノシースルーメダカの特徴

▼その2
腹部が透けてるアルビノシースルーメダカの特徴

全体のメダカから2匹

しかも、

「他と比べると、透けて見える」ぐらいで、

アルビノシースルーメダカとしては、まだまだ透けてないと判断したほうが良いのかと思います(p´Д`;)

次世代へ

現在、

アルビノシースルー(F1)×アルビノシースルー(F1)

を交配して生まれた

アルビノシースルーメダカ(F2)が産まれて泳いでる
のですが、

奥様から、厳しーーーく

撮影禁止命令がでています

早く、横見で見たいっ

焦る気持ちを抑えておかないと、無許可で撮影した場合、かなりのペナルティを受けることになります…。ここは大人しくしておきましょう

とりあえず、我が家のアルビノシースルーメダカは、2回目の交配に入ってます

その交配には、

白系、オレンジ系を使って交配中との報告だけ奥様からありました

さて、

我が家の”アルビノシースルーメダカ“今後が楽しみです(๑˃͈꒵˂͈๑)

メダカの特徴が性別に偏ってしまうこと。伴性遺伝とは 前回、アルビノシースルーメダカのオスを探したときに、 メスの色が ”白っぽい” ので、どうせなら、白っぽいオスを探...
メダカ飼育でよく使うモノ

おススメのエサと産卵床

Amazonでお買い物するなら

5000円以上をギフト券としてチャージしてからAmazonでお買い物をすると、最大2.5%のポイント還元があるのでお得ですよ
∗︎˚(* ˃̤൬˂̤ *)˚∗︎

 

コメントは、コチラから

メールアドレスが公開されることはありません。