メダカの繁殖について

メダカの飼い方とコツ~採卵から稚魚になるまで~

採卵から稚魚に成長するまでの過程とコツ

先日、

中略
メダカを針子から稚魚メダカとわかるレベルにするのは 至難の業と感じています。
毎回失敗の繰り返しで落ち込むばかり。

コツがあれば紹介してください。

とコメント頂きました。

我が家のような

メダカの種類も少なく場所も狭いメダカ飼育ブログ

にも関わらず貴重なコメントを頂きありがとうございます

奥様に聞いて、我が家の

”産卵→採卵→孵化→稚魚になるまでの過程”をまとめてみました。

参考になれば幸いです

メダカの卵を採るまで

まずは、メスのメダカがお腹に卵を持ち始めたのを確認したら

▼抱卵中のメスメダカ
抱卵中のメスメダカ
メダカが卵を産み付ける場所を準備して、産卵に備えます。

我が家でメダカの産卵場所として準備しているモノは、メダカショップや、メダカブログなどでよく見かける


自作の産卵床
手作りの産卵床を使っています

このメダカの産卵床の作り方は、過去記事で紹介していますので、まだ手元に産卵床がないかたは、急いで予習してきてください(*´꒳`*)

メダカの産卵床の作り方我が家で主に使っている産卵床がコチラ ▼メダカの産卵床 メダカ飼育してる他のかたの容器を見たりすると、良く浮かんでるタイプの...

産卵床を使う

さて、あとはこの作った産卵床を、親が泳いでいるプラ舟に

メダカ容器に浮かぶ産卵床
浮かせておくだけです(*≧︎∇︎≦︎)

親の数が少ない時は


メダカ容器に浮かぶ産卵床
ひとまわり小さいサイズの容器で飼育してメダカの卵を採る準備をします(๑˃͈꒵˂͈๑)

メダカの飼育容器
透明と黒のケース(容器)でメダカの稚魚は管理&飼育稚魚用のメダカ容器で飼育する 奥様が低コストで製作したメダカラック(棚)”の上には・・・。 見慣れぬメダカの透明の容器(...

我が家では、手作りの産卵床とは別に、もう1つ産卵床として使うモノがあって。


コケを使った産卵床
コケ?水草?を浮かせています(*´꒳`*)


産卵床
(ウィローモスでは無いみたいです…)
実は、産卵床にホテイアオイを使うと、

ホテイアオイについている、タニシの卵など、メダカの卵に悪さをする ”いろんな要因を作ってしまう”可能性があるので、

面倒でも手作りの産卵床を使ってます。

手作りの産卵床では、上手く産み付けできないメダカもいるので、川で見つけたコケを入れてみたら上手く産み付けしていました(๑•̀ㅁ•́๑)✧︎

  • 作った産卵床をオスとメスが泳ぐメダカ容器に入れておく
  • コケや水草でもメダカは、卵を産み付けます。
  • コケや水草を使う場合は、タニシの卵や、メダカの卵に悪さをする色々な要因をつくる危険性がアリ。
  • 手作りの産卵床を使うのがベスト

メダカの卵を採る

採卵方法も今までは、

産卵床から手で卵を1個づつ、別容器に移し変えていましたが、

▼産卵床に産み付けられた卵
産卵床に産み付けられた卵

産卵床に産み付けられた卵

今年は、


稚魚が泳ぐメダカ容器
産卵床ごと、別容器に移し変えてます୧⃛(๑⃙⃘⁼̴̀꒳⁼̴́๑⃙⃘)୨⃛

もちろん、産卵床が無くなった親が泳いでいるプラ舟には、卵のついていない新しい産卵床を入れます。

メダカの飼育容器
2018年のメダカの採卵方法とはメダカの採卵方法(2018年春) 我が家の採卵方法は、2017年から、黒容器と透明容器の2つを用意して、メダカの採卵をしている奥様 ...

我が家の採卵のコツ
●産卵床から手作業で卵の移し替えをしなくても、受精卵であれば、産卵床を親と隔離するだけで孵化します。

メダカの孵化(ふか)

卵のついた産卵床を移動させたら、特に何もしなくても、メダカが産まれてきます(産卵期の暖かいじきなら、約5日前後)

メダカの稚魚

メダカの稚魚
孵化したばかりの”針子と呼ばれるメダカの姿”では、どんなメダカの子供か判別がつきません。

さらに重要なのは

水替えをしない事(`☆︎ω☆︎´)


グリーンウォーターこのくらいグリーンウォーターで見えなくても
我慢。

もちろん、餌のやり過ぎは、水が汚れる原因につながるので注意。

1ヶ月は、”水換え禁止”と張り紙をしておくくらいの覚悟で。

メダカの冬越しのコツ。"何もしなくていい"とは。メダカの冬越し準備!!って、気合い入れて、我が家の奥様みたいに、はりきって水換えしてませんか? もうさすがに外気温も水温も低過ぎま...

我が家の孵化(ふか)のコツ
○孵化してから水換えはしないこと。○エサの与えすぎに気を付けること。

針子から稚魚へ

成育の良いメダカから少しずつ大きくなり始めるので

メダカの稚魚メダカの稚魚
周りと比べて大きくなったメダカは、別の容器に移し替えます。

メダカラック(棚)と容器
我が家ではこのサイズの容器へ移し替えます。

が、

青幹之や白幹之など、遺伝率が高いメダカや、あらかじめ沢山の卵から孵化すると予測できるメダカたちは、

メダカの稚魚
産卵床を移動させるときに

ひとまわり大きいプラ舟に移し替え、針子から稚魚になるまで

何も手を加えずに成長させます(*´꒳`*)

もちろん、大きくなりすぎたメダカは、別の容器へ移動させます。

我が家のコツ
○メダカの産卵期は主に5月頃からスタート。この期間の気温差は、プラケースや水槽などの容器では対応できない事が多く、孵化したメダカや、少し大きくなったメダカが死んでしまう原因になります。

まとめ

孵化から稚魚までの過程が上手くいかない時は

産卵床ごと

グリーンウォーターの容器発泡スチロールに入れて、孵化→針子→稚魚まで育てしまう方法がオススメですよ

最後まで読んでもらえたのか&参考になる部分があったのか。と不安は残りますが、我が家も

全てのメダカの卵を孵化させて、稚魚にできているわけでは無いです(。>ω<。) 2016年冬にペアで採卵をチャレンジした 非透明鱗紅白メダカ
非透明鱗紅白メダカ。

冬の時期に加温して採卵していました(2〜3週間でかなりの数の卵を産んでいました)が、

大人のサイズまで育ったのは、

非透明鱗紅白メダカの稚魚
20匹前後です

結構、悪い率だと奥様は言ってました

かたや、

白幹之メダカ
白幹之メダカの稚魚
のように、ビックリするくらい孵化→稚魚に育つ時もあります

「そんなコトもあるさ」

という精神で

”コレが正解”という方法はないと思うので、気負わず、色んなメダカの飼育方法を試してみて下さい。

メダカの産卵はするけど、孵化してから上手くいかないようなら、

○水換えはしない。

○エサを与えすぎない。

○外で飼育しているなら、発泡スチロールを使って飼育してみる。

○手をかけ過ぎない。

試してみる価値はありますよ(*´꒳`*)

☆ブログの楽しみかた☆

奥様?ひろしゃん?って感じたら、まずは自己紹介の記事からスタート( ˶ˆ꒳ˆ˵ )

自己紹介の記事は読んだよ〜∗︎˚(* ˃̤൬˂̤ *)˚∗︎

ってかたは、

  • 最新記事
  • 気になるメダカ
  • 好きなメダカ
  • メダカ飼育のコツ
  • 奥様のガサガサ活動
  • ひろしゃんの自作製品

などなど

サイトマップを開いて、好きな記事を見つけては、楽しく、笑いながら読み進めて頂けたら幸いです(๑˃͈꒵˂͈๑)

そしたらきっと、

記事下にあるコメントを送る から、ひろしゃん宛に、応援メッセージを送りたくなってるハズです(((*≧︎艸≦︎)

 

現在、TwitterLINE@に、公式アカウントも開設してます୧⃛(๑⃙⃘⁼̴̀꒳⁼̴́๑⃙⃘)୨⃛

Twitterのアカウントは
@hiroshanmedakaから

LINE@からの友達登録は、
友だち追加
から、登録よろしくお願いします*❀︎(。◕︎ˇ∀︎ˇ◕︎人)❀︎

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村



コメント一覧

  1. NPNB より:

    なるほど。。。。
    グリーンウォーターでもミジンコなど生餌でもなく普通にいくせいされているのですね。そうなると考えられるのは水温差か。
    冬に加温で育成できたのに暖かいこの時期にうまくいかなかったのは水温変化に対応できなかった。それは☆になった親メダカも同じ。
    ネット検索すると壊滅の原因は餌が足りずに餓死がとなっていたので、???朝は元気なのに☆彡になるものか???いろいろ考えてしまったいました。
    あと、構い過ぎないこと!わかってるんですが、気になる品種は特別扱いしちゃってるんだよなぁ

  2. NPNB より:

    100均黒バケツに入れている、カブキ系黒幹之選別もれの針子たち。エサも朝の一回だけからか、成長が緩やかですが、何とか持ちこたえています。
    何ケースモの針子2週あたりでの大量死は水質悪化だったのかな。
    宝鱗無双の子は稚魚でも体内が瞬時に赤く発光するのはホントびっくりで不思議です。

  3. ひろしゃん より:

    NPNBさん コメントありがとうございます。
    宝鱗無双メダカをジックリと見たことがないのですが、話を聞いているだけでも、”ワクワク”するメダカですね
    水質、病気、温度管理、などなど死亡原因はさまざまありますから。。。でも、最終的には、発泡スチロール飼育がが間違いないかと思います。
    私も奥様にお願いして飼育してもらっているメダカは卵から発泡スチロール飼育の放置状態ですが、元気よく育ってますよ

コメントを送る

メールアドレスが公開されることはありません。

今日はどんなコメントがあるかな?楽しみです(*´▽︎`*p♡︎q