紅帝系

楊貴妃(紅帝系)のダルマ体型が表す未来

メダカを”赤く、赤く

とにかく、赤いメダカを目指して

楊貴妃(紅帝系)メダカを交配し続けています

2017年産まれの楊貴妃(紅帝系)
楊貴妃(紅帝系)メダカダルマ体型

ダルマ体型です

というより。

産まれてくるメダカの体型がダルマ体型が多くなってます(ダルマ体型とは、通常のメダカに比べて、背骨の数が少ないメダカのことです)

今まで

同じ楊貴妃メダカの楊30系のメダカは、ダルマ体型がよく産まれていましたが、

紅帝系から産まれてくることはのはあまりなかったようです

色は
楊貴妃(紅帝系)メダカダルマ体型

赤というより、まだまだオレンジ(朱赤)色かなぁ

品評会の楊貴妃メダカと比べると…
紅帝-@

一見、同じように見えても…。
楊貴妃(紅帝系)メダカダルマ体型

メダカの体の赤さというより、

腹部の赤みが全然違います

選別する時に、お腹の部分が赤いメダカを残していくと、より赤いメダカに繋がっていきそうなんだけど(多分、奥様、そうやって選別してると思いますが…)

それにしても、ここ数年かけて楊貴妃(紅帝系)メダカの累代飼育を続けている我が家で、ダルマ体型が産まれてきたということは、

○近親交配が続いているから、起こる異常なのか?

○たまたま、ダルマ体型が多く産まれているのか?

ちょっと心配です

2017年に産まれてきたダルマ体型が指す、楊貴妃(紅帝系)メダカの未来は何なんでしょうね

メダカの展示会・品評会の最新記事

もっと、読んで欲しいっ!

開催予定のメダカイベントへのリンク
メダカの果てまでイッテQのメダカ販売について

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

SNS公式アカウントはコチラ

Twitter @hiroshanmedakaから
LINE@ メダカの果てまでイッテQから
Instagram @hiroshan.medakaから

青い文字をクリックしたら、登録できます。*❀︎(。◕︎ˇ∀︎ˇ◕︎人)❀︎

奥様
奥様
コメント欄からメッセージお待ちしてます

POSTED COMMENT

  1. NPNB より:

    こんにちは
    楊貴妃のスタンダードは腹部も橙色だそうなので、お手頃価格で販売されている白腹は選別もれということなんでしょうね。ヒメダカより濃いけど楊貴妃と呼べないみたいな感じ

  2. ひろしゃん より:

    NPNBさん。こんにちは(*´꒳`*)
    選別モレ。ではないですよ(*≧︎∇︎≦︎)累代繁殖した、自信の楊貴妃(紅帝)メダカです(*´꒳`*)
    腹下部分の赤みもそうですが、
    ”私の飼育している楊貴妃(紅帝系)でよければ”
    ということが大前提ですので…。
    プロ目線で見たら、大甘な選別眼ですからね…。キツくお叱り受けるかもしれません(◞‸◟;)

  3. NPNB より:

    僕の楊貴妃も腹白です。上身は濃いんですがねぇ~
    幹之の光と同じなのかな。腹までぐるっと紅くなるのはグレートの良い血統なのかな。

  4. ひろしゃん より:

    NPNBさん。
    幹之メダカの光も、楊貴妃の赤味も、少しづつ、少しづつ、進歩してるんだと思いますよ(p´Д`;)
    確かに累代飼育をしていると、もっと良い血統と交配したほうが、イイ結果がでるのかな。
    とか、考えてしまいすよ(p´Д`;)
    でも、それもメダカ屋さんの手のひらの上だったりして。
    ”あの時欲しい”と感じて、買ったメダカが、いつの間にか、同じ種類のメダカ達よりも、グレードが落ちてる気がする…。
    そう感じられるように、
    メダカ屋さんも、交配の速度、掛け合わせ、品質、量、などなど、少しづつだけれど、誰よりも早く、正確に進歩させて販売してるのかなぁ(*´꒳`*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。