灯メダカ

オーロラ系灯メダカをすくう(2017年春産)

灯メダカの稚魚をガサガサしては、

変わった表現のメダカを見つけて紹介しました

実際のところ、2017年春生まれの灯メダカを、適当にすくってみると…

▼オーロラ系灯メダカ
オーロラ系灯メダカの稚魚の特徴

頭が黄色くて、体の色が黒いタイプのオーロラ系の灯メダカがそれなりにいます

そりゃこの灯メダカの中に、

オーロラ系灯メダカの稚魚の特徴

このタイプの灯メダカが泳いでたら、目立ちますよね

やっぱり、珍しい表現なのかな(やっぱり気になる)

けど、本命は、こちらのタイプの灯メダカ

▼オーロラ系灯メダカ
オーロラ系灯メダカの稚魚の特徴
で、

あってるよね奥様

僕が、心惹かれた灯メダカは、これなんだけど

奥様のオススメは、正直違うかも…

しかし、

この灯メダカの頭、すっごい

ゴツゴツした感じに見えるけど、

最近こういうタイプのメダカを何処かで見たような気がするんだよなぁ…。

ん〜。

名前、なんて言うメダカだったかな

メダカの果てまでイッテQ

自己紹介の記事を読めば、このブログが3倍楽しくなります(*≧︎∇︎≦︎)

現在、TwitterLINE@に、公式アカウントを開設してます୧⃛(๑⃙⃘⁼̴̀꒳⁼̴́๑⃙⃘)୨⃛

Twitterのアカウントは
@hiroshanmedakaから

LINE@からの友達登録は、
友だち追加
から、登録よろしくお願いします。

メッセージは、 “コメントを送る” から送信してください。楽しみにお待ちしております(๑˃͈꒵˂͈๑)



コメント一覧

  1. NPNB より:

    こんばんは
    灯 かなり良い出来だと思います。
    鰭光で幹之の系統も出ていますね。
    ウコンカブキに感じが似ていますね。
    いずれにしても、里子に出すにしても良い値が付きますね。
    少なくとも、このレベルの灯メダカを地元の愛好家が販売しているの見たこと無いです❗️

  2. tomo より:

    オーロラ系の子供達は色んな人 表現が出ますよね。
    黄から橙色がとてもキレイですよね。
    私は灯は持っていませんが、オーロラ黄幹之やカブキからも掲載されている灯と似たような表現の子供達も生まれてきています。

  3. ひろしゃん より:

    NPNBさん。お久しぶりです( ˊᵕˋ )
    そうです。「何処かで見た事あるなぁ」ってウコンカブキメダカです(*´꒳`*) 我が家の灯メダカも、ウコンカブキメダカの表現に近くなってるのかもしれませんね。
    我が家の灯メダカをレベルが高いと言っていただき、素直に嬉しいです(๑˃̵ᴗ˂̵)و
    意外と、こういう表現の灯メダカが泳いでいますよ(*´꒳`*)
    本音は「メダカの販売」をして、水道代や餌代や施設代にしたいんですが、
    知識も自信もないので、
    「我が家のメダカが欲しい」と声をかけてくださる方との間で、販売のお話をするくらいです。
    NPNBさんのコメントで、我が家の灯メダカへの興味が多くの人に伝わるだけでも嬉しいです☆
    いつもブログを見て、コメントしていただきありがとうございます。

  4. ひろしゃん より:

    tomoさん。コメントありがとうございます( ˊᵕˋ )
    オーロラ系のメダカ、特にこの灯メダカは産まれてくるメダカに、新種がいないか?って探したくなる種類のメダカです☆
    僕は、オーロラ表現の黒い鱗が好きですが、
    ウチの奥様は、黄色表現の灯メダカが好きみたいですね。
    8月中にたくさん稚魚もとれたので、いろんなタイプの灯メダカを探して見ます(*´꒳`*)
    コメントありがとうございました。
    またお待ちしてます( *ˊᵕˋ)✩︎‧₊

  5. NPNB より:

    こんにちは
    全国の愛好家たちも新品種作出にはオーロラが欠かせないと聞いていますので、累代を続けるととても珍しい表現が出てきてそれを固定するのが至難なんだと思います。

  6. NPNB より:

    葵メダカさんがJAで販売しているように、近くに農協があれば担当者に聞いてみたらどうでしょう。リーズナブルな価格にする必要はありますが、飼育資金の補足にはなるかと思います。
    ちなみに僕の購入先はJAで売られている愛好家さんのメダカでですよ。

  7. ひろしゃん より:

    NPNBさん。いつもありがとうございます( ˊᵕˋ )
    異種交配をしなくても、いろんなタイプのメダカが生まれてくる灯メダカはやはり面白いです(๑˃̵ᴗ˂̵)و オーロラメダカを飼っていたけど、飼育をやめて、それなのに、オーロラタイプの灯メダカが産まれてくるあたりなんか、楽しいです(*´꒳`*)
    メダカの販売に関しては、いろいろ考えるんですけどね…。
    今は、ブログなどで”ご縁”があればと考えています( *ˊᵕˋ)✩︎‧₊

  8. NPNB より:

    こんばんは~
    二番目の画像のコ
    透明鱗ですよね❓
    以前灯メダカについて書かれてた記事に、透明鱗は出現しない。とコメントしていた記憶があります。

  9. ひろしゃん より:

    NPNBさん。おはようございます( ˊᵕˋ )
    普通鱗のはずです(^^;;
    灯メダカの作出過程には、確か透明鱗メダカの血は、ブリードされていなかったと記憶してます。
    突然変異となれば別ですが(^^;;

  10. NPNB より:

     こんばんは
    メダカ愛好家の方が灯メダカと言っていたのは透明鱗でした。
    愛好家の人が間違ってるのかも

  11. ひろしゃん より:

    NPNBさん。いつもありがとうございます。
    灯メダカに透明鱗メダカ…。
    幹之メダカから透明鱗メダカが産まれてくるのと同じことではないですか?
    私なりの見解ですが…。
    もともと、幹之メダカの中からオーロラ系の色が出現→黄色の幹之メダカへ→頭の方に黄色模様があるメダカへ→灯メダカ。という記憶があります。なので、灯メダカが誕生した後に、透明鱗メダカを交配したり、突然変異的に、産まれてくることでしか透明鱗が出てくることはないのでは。という具合に考えていますが、どうでしょうか?

  12. NPNB より:

    おはようございます。
    その灯と言われたメダカには幹之の光は表れていませんでした。
    ネット検索すると琥珀透明鱗錦に似ている気もします。
    灯透明鱗ってググってもヒットしないので、愛好家おじさんのちょんぼかな。

  13. ひろしゃん より:

    NPNBさん。こんにちは( ˊᵕˋ )
    どうなんでしょうか…。真相はおじさんしか分からないかもしれませんね(*´꒳`*)

コメントを送る

メールアドレスが公開されることはありません。