エアレーション

エアーチューブとエアーストーンを取付ける

2018年春、とうとう我が家のメダカ飼育場に誕生した

エアレーション設備

▼エアレーション
IMG_9317
とりあえず、エアレーションと言うからには、メダカ容器の中にエアーが出て、初めて機能します

なので、我が家では

送られてきたエアー(空気)を一方コックで分岐したあと、

ハイソフト、シリコンタイプエアーチューブという商品を取付け

ました(๑˃͈꒵˂͈๑)


IMG_9279
色は、黒のエアーチューブです

さらに、

メダカ容器にエアーチューブを入れる時は、チューブの先に

▼エアーストーン
IMG_9313
エアーストーンと呼ばれるモノを取り付けました。


IMG_9322

エアストーンを取り付けることで

  • 細かなエアー(空気)が出て、より多くの空気と水が触れ合う事ができる。

のと、

  • エアーストーンの重みでチューブ外に飛び出すのを防ぎます

 

これで、エアレーション設備が機能し始めることに(*´꒳`*)

助かったのは、エアーチューブも、エアーストーンも、特にこだわりがない奥様

なので、

エアーチューブは、丈夫そうで長くて安いものを、ひろしゃんがリサーチして購入(๑•̀ㅁ•́๑)

実際に購入したエアチューブがコレ

価格は
100mで 2,800円

なぜ色が黒いエアチューブにしたのか?と言うと、

  1. 黒のほうが、安かった
  2. 透明だと汚れが目立ちそう

ただそれだけ(*≧︎∇︎≦︎)

 

エアーストーンは、

奥様が2個で100円のエアーストーンを100均で、大量に購入してました(๑´∀︎`๑)



エアレーションすることで、

メダカの水換え作業の回数が減る

メダカの稚魚が元気よく成長する

ことになれば、ますますメダカが増えて、

 

置場に、困るっつ!!

 

じゃなくて…(^^;;

ますます、

メダカ飼育が楽しくなる奥様(๑´∀︎`๑)

しかし

このエアレーション設備に対する、ひろしゃんの

自己採点は、10点満点中

4点

という、かなりの低評価です。

メダカ容器にエアレーション設備を導入する。さて、いよいよ、我が家のメダカ置場に、 エアレーション設備を取付けていきます(*≧︎∇︎≦︎) 下準備→組立...

(。-`ω´-)ンー

気づいてる人もいるかもしれないし…。

奥様に言われる前に手直しするべきか…

…。

悩むなぁ

☆このブログの楽しみかた☆
  1. 自己紹介の記事からスタート( ˶ˆ꒳ˆ˵ )
  2. サイトマップを開いて、好きな記事を見つけて楽しく、笑いながら読み進める(๑˃͈꒵˂͈๑)
  3. TwitterLINE@の読者登録をしたら、ひろしゃんと奥様の『メダカブログ』を楽しむ準備万全(*´艸`*)
  4. 気づいたことや、ブログの感想を、記事下にあるコメントを送るから、ひろしゃんに送る(((*≧︎艸≦︎)

TwitterLINE@の読者登録は

Twitter @hiroshanmedakaから
LINE@ メダカの果てまでイッテQから

青い文字をクリックしたら、登録できます。*❀︎(。◕︎ˇ∀︎ˇ◕︎人)❀︎

友だち追加
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村



コメントを送る

メールアドレスが公開されることはありません。

今日はどんなコメントがあるかな?楽しみにお待ちしています(*´▽︎`*p♡︎q