エアレーション

エアレーション設備を作り直す‼︎

未完成なエアレーション設備

10点満点中

4点

と自己採点した、メダカのエアレーション設備の手直しをする事にしました!!

理由は、もちろん

奥様に、気づかれたから

です(lll-ω-)

メダカ容器にエアレーション設備を導入する。エアレーションを組立て取付ける いよいよ、我が家のメダカ置場に、エアレーション設備を取付けていきます(*≧︎∇︎≦︎) 下準...

問題は、エアレーションの設置場所

メダカラックの天井部分に取付した、エアレーション設備。

取付けた位置や設備に問題

ない。

のですが、

メダカラックの“単管パイプ”に合わせて、エアレーションの”塩ビパイプ”を設置する予定だったのが…

10cmぐらいズレてますよね

▼ズレてる一方コック付き塩ビパイプ
一方コック付き塩ビ
ここが大問題で、自己採点が4点の原因です…

図で解説すると

ちゃんとメダカラックの単管パイプに合わせて

▼断面図
エアレーション設備の図面
エアレーション設備を取付けることで、メダカラックとエアレーション が、一体化する予定でしたが

現在のエアレーション設備は、

エアレーション設備の図面
メダカラックから大きく飛び出してます(⊙︎ロ⊙︎)

これだと、メダカの水換えなど、作業の邪魔になるのは明らかです

原因は、メインパイプの最終位置

では、

“なぜ、メダカラックから飛び出して設置してしまったのか?”

原因は、メインパイプの位置で…

▼エアレーションのメインパイプ
エアレーション設備
メダカラックの柱に沿わせる形で、メインパイプを配管する予定だったのが、

メダカラック(棚)まで来たとき、“直交クランプ”が邪魔になり、急遽、ナナメに配管したことで

メインのパイプが中央寄りに…。

しかし、

一方コック付き塩ビパイプの接続位置は、

エアレーション設備
“端っこ”にあるため…

2つを接続すると
エアレーション設備

こんな風に、メダカラックから10cmほど飛び出すコトになります(*≧︎∇︎≦︎)

実は、組立完了まであと少しという時に、気がついたミスなんですけどね(´Д`|||)

でも。

「今日からエアレーションが使える」と、エアストーンを準備して待つ奥様に

“手直しするからあと2、3日待って”とは言えずに、そのまま設置したら

こんなエアレーション設備になってしまいました(lll-ω-)

奥様からのダメ出し

もちろん、手抜きのエアレーション設備では、奥様が納得するはずもなく

「シューーーーって、音出てるのなんとならないの?っていうか、

なんでココ、こんなに飛び出してるの?

ん〜。なんか…」

(なんか、)

なんか、使いにくいっ!!

って、言おうとしただろ〜(ꐦ ´͈ ᗨ `͈ )

こうなったら、

完璧なエアレーション設備にしてやろうじゃないの୧⃛(๑⃙⃘⁼̴̀꒳⁼̴́๑⃙⃘)୨⃛

完ペキなエアレーション設備へ手直し

まずは、メインパイプの接続位置がメダカラックの中心にあるため、”一方コック付き塩ビパイプ”の接続場所も


エアレーション設備の一方コック付き塩ビパイプ
中心に切り替える作業から始めることにします

赤いビニールテープで印をつけたら
エアレーション設備の一方コック付き塩ビパイプ
切断して、継手を付け替える

エアレーション設備の一方コック付き塩ビパイプ
メインパイプの接続位置が真ん中になった”一方コック付き塩ビパイプ”の完成

白いシールテープがはみ出してるのは、ご愛嬌で

音漏れの手直し

さらに、

塩ビパイプとコックの接続部分から”シューーーー”って、音漏れしてると言われたので

エアレーション設備の一方コック付き塩ビパイプ
ココも直してやろうじゃないの!!

コックを外して、シールテープを巻いて

エアレーション設備の一方コック付き塩ビパイプ

エアレーション設備の一方コック付き塩ビパイプ
塩ビパイプに差し戻す

エアレーション設備の一方コック付き塩ビパイプ
合計12ヶ所

指が、メッチャ痛いっっ(p´Д`;)

エアレーション設備の完成

手直しが終わった”一方コック付き塩ビパイプ”をメダカラックの天井に貼り付けるように固定したら…。

エアレーション設備
完ペキなエアレーション設備の完成です(*≧︎∇︎≦︎)

4点から8点へ。自己採点は、大幅にアップです(*≧︎∇︎≦︎)

しかし、手直しほど面倒くさい作業はないです…

次は、しっかり段取りして製作しよ〜っと(lll-ω-)

☆このブログの楽しみかた☆

奥様?ひろしゃん?って感じたら、まずは自己紹介の記事からスタート( ˶ˆ꒳ˆ˵ )

自己紹介の記事は読んだよ〜∗︎˚(* ˃̤൬˂̤ *)˚∗︎

ってかたは、

などなど

サイトマップを開いて、好きな記事を見つけては、楽しく、笑いながら読み進めて頂けたら幸いです(๑˃͈꒵˂͈๑)

そしたらきっと、

記事下にあるコメントを送る から、ひろしゃん宛に、応援メッセージを送りたくなってるハズです(((*≧︎艸≦︎)

ラストは TwitterLINE@の読者登録をしたら、ひろしゃんと奥様の『メダカブログ』を楽しむ準備万全です
୧⃛(๑⃙⃘⁼̴̀꒳⁼̴́๑⃙⃘)୨⃛

Twitterのアカウントは
@hiroshanmedakaから

LINE@からの友達登録は、
友だち追加
から、登録お待ちしています
*❀︎(。◕︎ˇ∀︎ˇ◕︎人)❀︎

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村



コメントを送る

メールアドレスが公開されることはありません。

今日はどんなコメントがあるかな?楽しみです(*´▽︎`*p♡︎q