2018年秋のメダカ展示会

愛知めだか愛好会主催!秋のメダカ展示会へvol.2

2018年秋のメダカ展示会 vol.2

2018/9/1(土)、9/2(日)の2日間で、庄内緑地グリーンプラザでメダカの鑑賞会が開催されています。

昨日は、単色系のメダカをレポートしたので、今日は多色の幹之系、ラメ系、オーロラ系、ブラックリム系と言ったメダカたちを中心に見ていきましょう(*´꒳`*)

幹之系のメダカ

▼麒麟体外光

FullSizeRender FullSizeRender

▼極ブラック幹之
IMG_1479

▼黒ラメ黄色体外光×三色ラメ幹之体外光
IMG_1457

IMG_1458

ラメ系のメダカ

▼ブラックダイヤ

IMG_1418

▼紅白ラメ
IMG_1443

 
▼あけぼのラメ

IMG_1468 FullSizeRender

この”あけぼのラメメダカ”の赤さには、ビックリしました。

間違いなく赤い!!
▼紅白

IMG_1489
IMG_1487

 
▼三色ラメ幹之

IMG_1475

▼金色夜叉
IMG_1472

ブラックリム系メダカ

▼女雛

FullSizeRender

▼夜叉

FullSizeRender

▼麒麟ゴールド

IMG_1497

▼来光

IMG_1447

FullSizeRender
「1番欲しい」と奥様が言っていたメダカ。確かに、何回も見直してしまうメダカでした

まとめ

青幹之メダカのフルボディや、白幹之メダカのフルボディは、全く見かけなくなってしまいましたね(lll-ω-)

とは言え、皆さん、家で飼育だけはしていると思いますが(*´艸`*)

展示会では見かけなかった、黄色、黒、紅白、三色、このメダカたちの背中に太く長い体外光が入る日もそう遠くなさそうですね。

ラメは変わらず人気で、かなりの数が展示されていました。紅白、三色にラメを入れたメダカから、オーロラ系、ブラックリム系のメダカと交配されたラメ系メダカさらに、ラメと体外光を持つメダカと、色々な方向に枝分かれしていて

名前=どんなメダカか分からないメダカが多数(; ̄^ ̄)

それでも、メダカが爬虫類のように見えるブラックリム系のメダカ(来光、女雛)は、

やっぱりカッコ良い!!

次は、いよいよ秋のメダカ品評会です。

毎回、度肝を抜くような凄いメダカが展示されますからね。それまでにもう少しメダカの勉強をしておきます。

主催者の愛知めだか愛好会の皆さん、楽しいメダカ展示会を開催して頂いてありがとうございました。

2018年春のメダカ展示会in庄内緑地公園

2018/6/2(土)と6/3(日)の2日間で、庄内緑地公園(庄内緑地グリーンプラザ)内の施設で、愛知県めだか愛好会主催メダカ展示会が開催その時に撮影したメダカを紹介してます。

  1. 2018年春のメダカ展示会in庄内緑地公園
  2. メダカの展示会に行ってきた感想。 2018年春vol.1
  3. メダカの展示会に行ってきた感想。 2018年春vol.2

POSTED COMMENT

  1. オクト より:

    こんにちは
    展示会いかれたんですね。
    自分も土曜日の午前中に行ってきました。
    自分はyamaさんの極ブッラクの頭の黒点が気になって仕方なかったです。
    来光は紅薊からの派生なので、一緒に飼っていると区別がつかなくなります。
    ただ今年は来光から光体系が生まれてきたので、来光は光体系で
    増やそうとおもったら、今度は乙姫と区別つかなくなりました。( ̄□||||!!

  2. ひろしゃん より:

    @オクトさん こんにちは(*´꒳`*)
    来光とてもカッコよかったです(*´∇`*)
    紅薊、来光、乙姫。
    分かりますよ〜(×∀︎×๑ )
    奥様も、ヒカリ体型は別管理しているものの、紅薊メダカの表現自体が分からなくなってきてる状態に(*≧︎∇︎≦︎)
    時々、展示会や品評会で良いメダカを記憶しておくのも大事です( ˊᵕˋ )

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。