冬越しと寒さ対策について

柿の葉でメダカの冬越し準備

雨が降ったり、止んだりで、これから一雨ごとに寒さが増していく時期になりました( ˊᵕˋ )

この時期が1番風邪をひきやすいので、体調管理は気をつけないといけないのですが、ブログのメンテナンスを時間があればポチポチとやっていたせいか、

背中に激痛…。左眼に違和感…。

(; ̄^ ̄)

何やってるんだか…。

そんな中、奥様は、メダカの冬越し準備は一通り片付いたのか、水換えして綺麗になったメダカ容器に


柿の葉でメダカの冬越し


水温が下がってきたら、隠れて寒さをしのげるように、柿の葉を入れてましたよ(*´꒳`*)

いよいよメダカのシーズンオフですかぁ。

でも、気になるのは、夏場大活躍した、エアレーション!

現在進行形で稼働中(⊙︎ロ⊙︎)


柿の葉でメダカの冬越し
冬場に、エアレーション なんているのかなぁ(。-`ω´-)

メダカの果てまでイッテQ

自己紹介の記事を読めば、このブログが3倍楽しくなります(*≧︎∇︎≦︎)

現在、TwitterLINE@に、公式アカウントを開設してます୧⃛(๑⃙⃘⁼̴̀꒳⁼̴́๑⃙⃘)୨⃛

Twitterのアカウントは
@hiroshanmedakaから

LINE@からの友達登録は、
友だち追加
から、登録よろしくお願いします。

メッセージは、 “コメントを送る” から送信してください。楽しみにお待ちしております(๑˃͈꒵˂͈๑)



コメント一覧

  1. いちろ(・᷄ὢ・᷅ э )Э より:

    私、初めての越冬です
    色々と参考になります(*´ω`*)

    • ひろしゃん より:

      いちろ(・᷄ὢ・᷅ э )Эさん。こんにちは( ˊᵕˋ )

      柿の葉は使う前に、水に浸したり、洗ってから使うと、冬の間、長持ちしますよ〜(*≧︎∇︎≦︎)

  2. ちこちゃん より:

    ひろしゃんさま
    こんにちは。
    わたくしはまだメダカ初心者です。
    飼育容器は32㍑のトロ舟を使用しています。
    冬越しに赤玉土を薄く敷いて夜はプチプチで蓋をしています。柿の葉は手にはいらないです。
    スーパーで発泡スチロールの箱をいただいてきました。ここには楊貴妃をいれる積もりです。
    冬越しはこれで良いですね。
    ところで9月末にトロ舟2個に幹之、楊貴妃合わせて100匹ほどいたのですが2晩で1匹残らず死んでしまいました。原因を知りたいのですが。ご指導お願いします。 拝

    • ひろしゃん より:

      ●メダカの大量死ですが…。

      水質の変化。が正解と思いますが、原因となると、様々ありますので、コレです。と、特定するのは難しいですね〜(; ̄^ ̄)

      我が家の奥様も、結構、”やらかして”るようですから、色々な、経験をするのが1番の近道じゃないでしょうか(*´꒳`*)

      さて、メダカの冬越しですが、容器は、深くて丈夫な発泡スチロールが間違いない思います。ただ、メダカの色が薄くなると、聞きます。

      反対に、赤玉土を敷いての冬越しは、少し難易度が高いかもしれません。できたら、落ち葉など、”軽くて、自然にあるもの”を沈めて置くのが、良いと思いますよ(๑˃͈꒵˂͈๑)

      今回のコメントですが、私も勉強をかねて、詳しく記事にしてみますね( ˊᵕˋ )

      参考になれば幸いです。

      • ちこちゃん より:

        こんばんは。
        早速のご返信。ありがとうございます。
        宜しくお願いします。

  3. エビの旦那 より:

    こんにちは。
    私も良ければ教えて下さい。我が家では全ての飼育容器に大磯砂利をいれているのですがどうなんでしょうか?
    ひろしゃん&奥様の所やメダカの業者さんなどは何も入れずに飼育されているかと思いますがどっちの方がいいのでしょう??

    • ひろしゃん より:

      エビの旦那さん。 こんにちは( ˊᵕˋ )

      何も無いよりは、何かあるほうが良いと思いますよ(*´꒳`*)

      そのあたり、まとめて記事にしてみますね(*≧︎∇︎≦︎)

コメントを送る

メールアドレスが公開されることはありません。