篤姫(楊貴妃透明鱗ヒカリ)

透明鱗ヒカリ体形メダカといえば、篤姫!!

2019年の篤姫

透明鱗メダカ

ヒカリ体形

スケルトンパンダメダカを先日、紹介しました( *ˊᵕˋ)✩︎‧₊


冬越し後のスケルトンパンダ

冬越し後のスケルトンパンダ
ラメに負けない!スケルトンパンダメダカ。2017年頃から続く、ラメが入るメダカたちのブームによって、我が家では、ラメが入っていないメダカたちは、メダカ容器が小さくなり ...

もちろん、横見ケースに入れての撮影は、現在、

奥様限定!!

ですので、ひろしゃんが、メダカを横見で撮影をすることはできません(p´Д`;)

しかし、

透明鱗メダカ

かつ

ヒカリ体形

といえば、

篤姫(楊貴妃透明鱗ヒカリ体形メダカ)が、我が家にはいますよね(`☆︎ω☆︎´)

スケルトンパンダメダカ。

と、

篤姫(楊貴妃透明鱗ヒカリ体形メダカ)。

どちらが気になるメダカか?

と言われたら、

ヒレに赤いサシ色が入る篤姫のほうが、気になってたりして(; ̄^ ̄)

って、言いながら…

2018年の冬越し前、2019年に使う予定の種親候補を選別した篤姫は、完全に撮影し忘れ、記事にすらしていないひろしゃんですが(p´Д`;)


篤姫、ひと冬越してどう変化した?

さて、ひと冬越した、篤姫はどんなメダカになっているのか、奥様に見てもらうと…


冬越し後の篤姫(楊貴妃透明鱗ヒカリ体形)


冬越し後の篤姫(楊貴妃透明鱗ヒカリ体形)


し、仕上がってます。

まず、プロポーションが素晴らしいですよね(*´▽︎`*p♡︎q


冬越し後の篤姫(楊貴妃透明鱗ヒカリ体形)


ここ数年、産まれてくる篤姫に背曲がりの個体はいますが、選別していくと、プロポーションが良い篤姫が残るようになってきました(๑˃͈꒵˂͈๑)

もちろん、2019年も引き続き採卵予定!!

まずは、背曲がりの個体が出ないことを祈るばかりです(*>人<)

Amazonでお買い物するなら

5000円以上をギフト券としてチャージしてからAmazonでお買い物をすると、最大2.5%のポイント還元があるのでお得ですよ
∗︎˚(* ˃̤൬˂̤ *)˚∗︎

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

今日はどんなコメントがあるかな?楽しみにお待ちしています(*´▽︎`*p♡︎q