幹之系のメダカ

黒幹之メダカの種親候補!!

ついこの間まで、満開に咲いた桜の花も、昨日の雨で一気に散ってしまいました(^~^;)

気温もグッと下がって、寒いです。

でも、

週末に向けて、天気は回復するようなので、メダカ撮影の許可がでているうちに、種親のメダカ撮影をしていかないと(๑•̀ㅁ•́๑)

さて、今日は、どの種親メダカをガサガサしようかなぁ〜。

過去のブログ記事も見ながら、登場回数が少な目のメダカを(・ω・。≡︎。・ω・)

だったら…

 

このあたりは、どうかな?

 


2018年産の黒幹之メダカ


2018年産の黒幹之メダカ

ペアでフルボディ光とはいきませんが、エース級の

 

黒幹之メダカです(๑´∀︎`๑)

 

2018年の夏以降、ほとんど登場していませんでしたが、期待度の高い種親メダカは、無事に冬越しできてました(*´▽︎`*p♡︎q

それにしても

黒幹之メダカも、人気が出そうな時期があったのですが、

●体外光の伸びがイマイチ

なのと

●同じ時期に、三色ラメ幹之メダカや、紅白ラメ幹之メダカなどの質が上がりはじめた

こともあって、

 

ブログで記事にする回数が減ってます(◞‸◟;)

 

2019年で3年目の飼育になる、黒幹之メダカですが、オス、メス、揃って、フルボディ光の黒幹之メダカが産まれてくるのは、相変わらず

ごくわずか

です。

幹之メダカの体外光の伸び具合って、稚魚の頃の見た目で、今後の伸び具合が分かってしまうので、

未来への期待値が高い

カラフルで、模様を楽しめて、ラメが散らばる、

三色ラメ幹之メダカとか、紅白ラメ幹之メダカを飼育したい。

という気持ちになるのもうなずけます(^~^;)

2019年は、フルボディ光まで、体外光が伸びた黒幹之メダカが増えるか?

どうかなぁ。

でも、

我が家の黒幹之メダカの親って、

 

体外光の太さが、グッーーーッと太くなった気がするのは気のせいかな?

 

結構、プラス思考目線で黒幹之メダカを見てしまう、ひろしゃん。

やっぱり、幹之メダカの体外光が好きです(๑˃͈꒵˂͈๑)

もちろん奥様は、

ラメ好きですけどね(×∀︎×๑ )

☆このブログの楽しみかた☆
  1. 自己紹介の記事からスタート( ˶ˆ꒳ˆ˵ )
  2. サイトマップを開いて、好きな記事を見つけて楽しく、笑いながら読み進める(๑˃͈꒵˂͈๑)
  3. TwitterLINE@の読者登録をしたら、ひろしゃんと奥様の『メダカブログ』を楽しむ準備万全(*´艸`*)
  4. 気づいたことや、ブログの感想を、記事下にあるコメントを送るから、ひろしゃんに送る(((*≧︎艸≦︎)

TwitterLINE@の読者登録は

Twitter @hiroshanmedakaから
LINE@ メダカの果てまでイッテQから

青い文字をクリックしたら、登録できます。*❀︎(。◕︎ˇ∀︎ˇ◕︎人)❀︎

友だち追加
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村



コメントを送る

メールアドレスが公開されることはありません。

今日はどんなコメントがあるかな?楽しみにお待ちしています(*´▽︎`*p♡︎q