ラメ幹之系メダカ

光合成細菌も、メダカの針子もしっかり増えてます。

多分ね。

いや、絶対

 

光合成細菌の培養は成功してる

 

と思うんです。

光合成細菌とトマトケチャップ

自作で培養した光合成細菌があまりに赤く感じたので、ケチャップと並べて撮影してみました(๑˃͈꒵˂͈๑)

でも、

3月頃の奥様の反応は

 

ホントにこれ、光合成細菌なの??

 

かなり、疑いの眼差し(; ・`ω・´)

まぁ、メダカ屋さんで購入してきた光合成細菌の色

光合成細菌

この色では、疑いたくなる気持ちも分かりますが(^~^;)

しかし、

5月に入って、メダカの採卵が順調に進みだし、そのメダカの卵から、メダカの赤ちゃんが生まれだすと

光合成細菌

光合成細菌が減ってるっ!!

 

どうやら、メダカの赤ちゃんへ、ひろしゃんが作った光合成細菌を与える決断をしたみたい。

 

うんうん(๑˃͈꒵˂͈๑)

初めから素直にそうしておけばいいのに。

と、

思って、メダカの赤ちゃんへ光合成細菌を与える奥様の横へ行ってみると

 

与える量が、

ものすごぉーーーく、少ない…(; ̄^ ̄)

 

もっと、あげないと意味ないじゃん!

と横ヤリを入れると。

 

たくさんあげると、水質が悪化する

とか、

「そんなにたくさん、光合成細菌がないじゃん」

とか、

やっぱり、どこか

 

ひろしゃんの培養した光合成細菌を疑ってる感じが伝わってきます(ꐦ ´͈ ᗨ `͈ )

 

こうなったら、

奥様の目を盗んで

こっそりと

クリアブラウンと書かれた、メダカの赤ちゃんが泳ぐと思われる容器へ

ペットボトルをゆっくり傾けてドバッ

 

光合成細菌を投入っ!

光合成細菌 光合成細菌

光合成細菌を入れた量を計ってないので、なんとも言えませんが、

メダカの飼育水の色がここまで赤くなるのほど光合成細菌を投入したのは、初だと思います。

 

何事も、

挑戦してみないと始まらないっ(๑•̀ㅁ•́๑)✧︎

 

でも、

光合成細菌

少しやり過ぎたかなぁ…( ☉︎д⊙︎)

と、不安になったので、ひろしゃんの光合成細菌の投入は、この一回きり。

その後は、奥様が光合成細菌と、ゾウリムシを、与え続けて

 

2週間経った

メダカ容器を見てみると

光合成細菌を与えたメダカの針子

メダカの赤ちゃんが、目視できるサイズまで成長してました(๑•̀ㅂ•́)و✧︎

だから、何回も言うけど

 

光合成細菌の培養は成功してる。

 

って(p´Д`;)

 

そうだ!!

例のアレを見に行ってみよう(`☆︎ω☆︎´)

☆このブログの楽しみかた☆
  1. 自己紹介の記事からスタート( ˶ˆ꒳ˆ˵ )
  2. サイトマップを開いて、好きな記事を見つけて楽しく、笑いながら読み進める(๑˃͈꒵˂͈๑)
  3. TwitterLINE@の読者登録をしたら、ひろしゃんと奥様の『メダカブログ』を楽しむ準備万全(*´艸`*)
  4. 気づいたことや、ブログの感想を、記事下にあるコメントを送るから、ひろしゃんに送る(((*≧︎艸≦︎)

TwitterLINE@の読者登録は

Twitter @hiroshanmedakaから
LINE@ メダカの果てまでイッテQから

青い文字をクリックしたら、登録できます。*❀︎(。◕︎ˇ∀︎ˇ◕︎人)❀︎

友だち追加
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村



コメントを送る

メールアドレスが公開されることはありません。

今日はどんなコメントがあるかな?楽しみにお待ちしています(*´▽︎`*p♡︎q