ラメ幹之メダカ

緑光幹之、ハイレベルな三色幹之と紅白メダカに立ち向かえるか?

久しぶりの緑光幹之メダカ

久しぶりの登場かな?

緑光幹之メダカです(๑•̀ㅂ•́)و✧︎


緑光幹之メダカ


ピントが、ぼやぼや(lll-ω-)

なのは、

理由がありまして…。

いつもなら、別容器移したりして、メダカを綺麗に撮影するために、アレコレ対策するんですが、アレコレ対策できなくて…。なぜかと言うと

実は、この緑光幹之メダカは、我が家から旅立っていったメダカたちなんです⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

我が家から旅立ったメダカを見る機会というのもなかなかないので、

 

写真に残しておこうかなぁ。

 

と、網を入れて上からパシャり。としてみたものの…。上手く撮影出来ませんでした(^~^;)

ライバルは紅白ラメと、三色幹之

写真は、ぼやぼやな、緑光幹之メダカですが、他のメダカよりも、エメラルドグリーンのメダカですし、体内が透けて見えるタイプのメダカや、背中にグイッと体外光が入るタイプもいて、緑光幹之メダカらしいメダカが沢山泳いでました(๑•̀ㅂ•́)و✧︎

 

 

我が家と同じで、

三色系や、紅白のラメメダカたちに、飼育場所を追われてるみたい。でして(×∀︎×๑ )

強力なライバルが、この紅白ラメ幹之メダカたち


紅白ラメ幹之メダカ


まず、何よりも、

ほぼ、同じ条件で撮影してるのに、写真の出来栄えの差で、リードされ、

ベタっとした、白地。頭頂部に残る、赤色の紅白ラメ幹之メダカは、数も少なく貴重。という事で、さらにリードが広がります。

▼紅白ラメ幹之メダカ
紅白ラメ幹之メダカ

そして、三色系には、

三色幹之メダカ


三色幹之メダカ
も飼育していて、その中から誕生した、三色幹之メダカが…


三色幹之メダカ


このサイズにして、体外光がガツンと乗ったタイプ。

かなり将来が楽しみです(。-`ω´-)

でも、このレベルの三色幹之メダカを取るためには、かなりの飼育容器の数を使うことになり、気づけば、緑光幹之メダカの容器は、プラ箱1つということに…。

 

我が家の奥様と同じだわ( ̄▽︎ ̄;)

 

って、ひろしゃんも、透明ケースに貴重な三色幹之メダカを入れて、上見の撮影をしでる時点で

紅白系と、三色系ばかり気になってるじゃないか(;・ω・)

いかん、いかん(p´Д`;)(;´Д`q)

でも、

ワクワクしちゃうメダカたちでした(*´▽︎`*p♡︎q

☆このブログの楽しみかた☆
ひろしゃん
ひろしゃん
サイトマップを開いて、最新記事や過去記事のチェック‼
奥様
奥様
気づいたことがあれば、コメント欄から送ってね~。
ひろしゃん
ひろしゃん
ブログランキングに参加中!
ポチっと応援してね↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
奥様
奥様
Twitterと、LINE@と、Instagramで、ブログの更新をお知らせ中
Twitter @hiroshanmedakaから
LINE@ メダカの果てまでイッテQから
Instagram @hiroshan.medakaから

青い文字をクリックしたら、登録できます。*❀︎(。◕︎ˇ∀︎ˇ◕︎人)❀︎

友だち追加



コメントを送る

メールアドレスが公開されることはありません。

今日はどんなコメントがあるかな?楽しみにお待ちしています(*´▽︎`*p♡︎q