メダカの飼育方法

サイズの小さなまだの水替えに欠かせないスポイト

3月に入って、メダカの水替え作業を始めている奥様👍

メダカの水替え作業
メダカの水替え、始めましたよ〜!3月に入って、暖かい日は、防寒着がいらないくらい暑い日もあれば、雨が降る日は、少し肌寒いので、1枚多く着ていたい。 そんな、毎日が...

冬越し中のメダカ容器から、一転、綺麗な水で泳ぐメダカたち(*´▽︎`*p♡︎q

メダカの水替え作業

そんな中、

針子など、小さなメダカが泳ぐ、加温飼育中のメダカが泳ぐ容器の水は、どうなっているのか?

というと。

加温中の飼育容器とスポイト

定期的に、スポイトを使って、メダカのフンを取り除きながら、綺麗な水を保っています😁

間違えて、メダカの稚魚を吸ってしまわないように気をつけながら、定期的に掃除すると水替えする回数が減らせるようですよ(๑˃͈꒵˂͈๑)

ちなみに、奥様が使っているスポイトはこちら。

スポイト

スポイトの上部についている、キュポキュポするところが、よく壊れるみたいなので、消耗品という感覚で、安いスポイトがあれば、ペットショップで、その都度、購入してます😁

ネットで買えば、もう少しお値打ちですが、送料を考えたら、あまり差はないかもしれません。

思い切って、メダカの水替えが出来るぐらいのサイズだと、この時期から、水替えできますが、

サイズの小さなメダカのメダカ容器の定期的なお手入れに1本どうぞ(๑˃͈꒵˂͈๑)

メダカ飼育でよく使うモノ

おススメのエサと産卵床

Amazonでお買い物するなら

5000円以上をギフト券としてチャージしてからAmazonでお買い物をすると、最大2.5%のポイント還元があるのでお得ですよ
∗︎˚(* ˃̤൬˂̤ *)˚∗︎

 

コメントは、コチラから

メールアドレスが公開されることはありません。