メダカの飼育方法

メダカを針子で選別できる奥様??

メダカを針子サイズで選別する??

種親メダカが卵を産みつけた産卵床は、コチラの白い容器に入れて

メダカの産卵床が浮かぶメダカの飼育容器

卵からメダカが孵化するのを待ちます
(๑˃͈꒵˂͈๑)

容器の底をみると、産卵床から落ちた?メダカの卵もチラホラ

メダカの卵

メダカの目みたいなのが見えるので、あと少しで孵化しますね

メダカの産卵床を移動させて1週間もする

メダカの孵化と針子 メダカの孵化と針子

メダカの赤ちゃんが肉眼で確認できます😁

そして、このメダカの赤ちゃんが泳ぐ容器をみて、

奥様
奥様
コレはイイね

なんて、つぶやく姿を見かけるように…。

本当に??💦💦

ひろしゃん、どーーーやってみても

メダカの孵化と針子

細ーい、スジに、目玉としか認識できませんけど😱

とは言っても、

プロのメダカ屋さんは、メダカを針子の時点で、見極めできたりするそうですが…。

もし早いうちにメダカの選別ができると、サイズが大きいメダカをたくさん管理する必要がなくなるので、飼育容器を上手く回転して使うことができるため、繁殖が効率よく進むことになってきますが、

まさか、メダカ飼育を続けることで、メダカの赤ちゃんを見て、メダカの選別ができるほどに、奥様のメダカを見る力が上がったのか?とうとう、奥様、

 

その境地にたどり着こうとしてるのか?

 

(。-`ω´-)ンー

そうだとしたら、イイんだけど。。。

拡大してみても

メダカの孵化と針子

さっぱり。。。

って、

やっぱり、奥様が、針子の時点で見切りをつけるなんて

無理でしょ
(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾

 

奥様
奥様
もしかしたら…

 

って、言いながら、結局、2020年の夏以降も例年通り、

メダカの採卵をするのは良いけど、早いうちに選別できずに、次から次へと大きくなるメダカを泳がせておくメダカ容器不足に頭を抱える

ことに、

 

1票

です(*≧︎∇︎≦︎)

 

皆さんも、メダカの卵の取り過ぎは、気をつけてね〜🤣🤣

読みたいアイコンをタッチ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。