メダカの雨風対策

この対策で「100年に1度」の台風をの切る奥様の未来像は…。

「100年に1度」の勢力を持つ台風が通過する!ということで、全国でメダカ飼育をしている方は、

メダカの飼育容器に、

 

どんな雨対策をしようか?

どんな強風対策をしようか?

 

と、色々考えたと思います(; ̄^ ̄)ん〜

オーバーフロー対策。硬めのスポンジがスゴい!今週は、エアレーション特集の1週間でした https://hiroshan-medaka.com/archives/2018/06...
メダカ容器の雨対策
梅雨の時期にメダカを全滅させないために、「ポリカ」で雨水対策をしてます。梅雨時期のメダカは、ポリカで対策! 梅雨時期に入って、雨が続く日もあれば、とんでもなく快晴な日もあって、奥様のメダカが絶不調ですけど(...

ましてや、春先に採卵して大きく成長してきたメダカたちをココで失うわけにはいかない‼️

これまでのベストを尽くしてこの台風を乗り切ったと思います(๑•̀ㅂ•́)و✧︎

もちろん、奥様も…。

どれどれ?と、台風通過後の養生を撮影してみると…

メダカ飼育場の雨対策

(;・∀︎・)ハッ?

た、確かに、ポリカーボネートの板の幅が広いから、下の段のメダカ容器に、雨水が入らないようには、

なっている。

けど、

コレは、あまりに、手抜きのような気がするのは、ひろしゃんだけでしょうか💦

オーバーフロー対策もなければ

強風が吹いたら、コンクリートブロックなんて、一撃で吹っ飛ばされそうだし…。

よくコレで、今回の台風を乗り切ったものです😅

メダカ飼育場の雨対策

さらに、その巨大な台風が通過したあとも、愛知県では、突然、バケツをひっくり返したくらいの大雨が降ったと思えば、その30分後には、

ぴっ、かーーーん☀️☀️

と、日が差してくる。という、不安定な天気が、ずーーーっと、続いているというのに。。。

 

せめて、

雨が多く降りそうなときは、しっかりとオーバーフロー対策をして、強風が吹きそうなときは、飛ばされそうなものは、しっかりとまとめておいて欲しいですケド😅

こりゃ、奥様、近々やるね。

 

次は、

ポリカーボネートの板が飛んだ記事か?

メダカの稚魚が流された記事が、書けそうです(*≧︎∇︎≦︎)

オーバーフロー対策。硬めのスポンジがスゴい!今週は、エアレーション特集の1週間でした https://hiroshan-medaka.com/archives/2018/06...
メダカ飼育でよく使うモノ

おススメのエサと産卵床

オリジナルステッカーを作るなら

  • デザイン作成費は、3,000円
  • デザインをお持ちの場合、メールで送るだけ
  • データ入稿などの難しい作業は、ナシ。
  • 配送料は、無料


無料
お店のHPを見る

お問合せ:単品屋から

ご注文前のご相談もお気軽にお待ちしております

コメントは、コチラから

メールアドレスが公開されることはありません。