ブラックリム系

紅薊メダカから出てくる、「アルビノ出目メダカ」

ブラックリムの特徴がないアルビノ出目メダカ

ブラックリム系のメダカで、

奥様
奥様
もう、やーーめた

と、2020年以降は、採卵しないと、決めた

紅薊メダカ

その原因の1つが、

どれだけ採卵しても、コレだ!という紅薊メダカに出会えないこと( ̄▽︎ ̄;)

紅薊メダカの選別作業の様子(2020年9月)
ブラックリム系のメダカは、難しいって。紅薊メダカ、今度こそ、やめるって。紅薊メダカの飼育、やめます メダカの選別作業 夏が過ぎて、ひとまず、メダカの採卵は、止まっています😁秋からやることの...

実際、どれだけ奥様が採卵してるのか?は、ひろしゃんでは、分かりませんが、なんとなーーーく、飼育場を見まわしてみると、紅薊メダカの稚魚を飼育している容器は、

40Lサイズが、2〜3ケース

そこから、来年の種親に使える紅薊メダカを、選別していくんですけど、

見つからない😭

と、

まぁ、色んな品種を育てたい奥様からすると、飼育容器ばかり使ってしまうので、

奥様
奥様
紅薊は、あきらめて、違う品種を飼育しようかな😁

となる気持ち。

分からなくもないです(^~^;)

そんな中、

紅薊メダカ出目アルビノ(2020年春産まれ)

このタイプだけは、残してる奥様(○︎´艸`)

そう、

紅薊メダカ出目アルビノ(2020年春産まれ)

紅薊メダカから出てきた、アルビノの出目タイプ✨✨

紅薊メダカ出目アルビノ(2020年春産まれ)
奥様
奥様
アルビノで出目タイプの特徴を持つメダカ出てくるのかな〜。

と、ダメもとで、2020年も採卵してみたところ、

なぜか、アルビノの出目タイプのほうが、紅薊メダカよりも、

たくさん、集まっちゃった🤣

紅薊メダカの出目タイプの種親メダカ(2020年春撮影)
出目タイプの紅薊メダカが、可愛く、産卵中!紅薊メダカの出目タイプ 今日は、このメダカ‼️ よーーーく見なくても、分かりますよね ...

紅薊メダカからでた、出目タイプのアルビノ種を交配していくと、遺伝的に、こうなるのかな??

よく分かりませんが…😅😅

と言っても、

紅薊メダカのように、オレンジ色と、ブラックのコントラストが出てる

紅薊メダカ出目アルビノ(2020年春産まれ)

ワケじゃぁ、無いんですけどね(๑˃͈꒵˂͈๑)

ただ、ひろしゃんも、上から見て、横から見て、アルビノの出目タイプって、結構、可愛いなぁ✨って、感じます(*´▽︎`*p♡︎q

紅薊メダカ出目アルビノ(2020年春産まれ)

多分、今後も、紅薊メダカのように、コントラストとが出るようなメダカ

ではなく😅

ただ、

紅薊メダカから出てきた、アルビノの出目タイプ

のメダカかもしれませんが、2020年も、固定率が良かった👍ので、来年以降も採卵できるように、

メダカのサイズ分けと、種親にする予定のメダカ

を、分けてる奥様でした〜(*≧︎∇︎≦︎)

メダカの選別作業
冬越し前に、メダカのサイズ分けとメダカの選別をしておこう9月も残りわずかですね〜😁 さすがに、この時期まで産卵するメダカは、いないかな💦もし、産卵してたと...
メダカ飼育でよく使うモノ

おススメのエサと産卵床

オリジナルステッカーを作るなら

  • デザイン作成費は、3,000円
  • デザインをお持ちの場合、メールで送るだけ
  • データ入稿などの難しい作業は、ナシ。
  • 配送料は、無料


無料
お店のHPを見る

お問合せ:単品屋から

ご注文前のご相談もお気軽にお待ちしております

コメントは、コチラから

メールアドレスが公開されることはありません。