黒ラメ体外光メダカ

冬越し後の、黒飯KIWAMEは、こんな感じ

ガサっ!ガサっ!

そうそう、たまには、こっちを、ガサガサしないとね(*≧︎∇︎≦︎)

3月のメダカの水換え作業

天気予報では、日中、20℃近くまで気温が上がる予想でしたが、この日は、どうやっても、

寒かったーーっ‼️

多分、10℃ないね
(×∀︎×๑ )

ちょーーーと、ここ数日、メダカ以外の記事が多かったので、今日からは、冬越しさせたメダカの水換え作業を始めた奥様の、レポートをしていこうかな(○︎´艸`)

と思いきや、昼過ぎには…

奥様
奥様
寒すぎて、もう、ダメ(|||´Д`)=3

なんて、言って室内に退避(*´艸`*)ァハ♪︎

となれば、、、

メダカの撮影ですよね(*≧︎∇︎≦︎)

さっそく、メダカを撮影するため、外に出てみると、、

(・ω・。≡︎。・ω・)キョロキョロ

いた、いた

黒幹之メダカKIWAME

って、コレは、

黒幹之メダカ、じゃ、なくて

黒幹之メダカKIWAME

ラメと、体外光が入った、

黒星河、いやっ!!黒飯!!

いやいや、さらに、ラメが極まった、

黒飯KIWAMEかな(`☆︎ω☆︎´)キラ-ン!

黒飯メダカ極(黒星河メダカ)
体外光が1周する黒飯×極のメダカ、黒飯KIWAMEの特徴とは2019年7月14日(日)に、愛知県稲沢市の名古屋文理大学文化フォーラムにて と呼ばれれる、メダカの販売イベントが開催され...
フルボディ光の黒飯極メダカ
ラメ体外光メダカの選別方法も横見!&同時期育ちのメダカから種親を選別‼︎黒飯KIWAMEの選別についてのコツ ご縁あって、2020年からは、新血統の黒幹之メダカに移り、2020年秋には、沢山のフルボディ光に...

2021年の水換えがスタートした時は、

奥様
奥様
2020年メダカの冬越しは、全体的に大失敗😱

と、奥様、叫んでましたけど、

メダカの水換え方法
冬場にも、ある程度メダカの管理が必要みたいです。メダカの水換えの様子を撮影する様子を先日、お伝えした、ひろしゃん(@自己紹介)😁 約3ヶ月ぶりの を...

この黒飯KIWAMEたちは、上見で、ヒレがギラギラしたメダカや、ラメが入ったメダカが、結構、残ってます(*≧︎∇︎≦︎)

黒幹之メダカKIWAME

ただ、奥様がいない状況で、横見ケースに入れて、ラメを確認する勇気は、ないですけど。。。

それでも、2021年は、この個体なら、ひろしゃんが、驚くような、黒幹之系メダカがを見ることができると、確信しているのですが、

奥様、

黒系の幹之メダカに、興味がない(´Д`|||)

というより、

多分、幹之メダカの選別が、超、下手なのかな、、、

毎年、毎年、フルボディ体外光のメダカになるように選別してるのに、

いつのまにか、オスのフルボディがいなくなったり、フルボディじゃない、幹之メダカばかりになってしまいます(^~^;)

とりあえず、黒飯KIWAMEは、他の冬越しさせたメダカよりも、メダカの数が残ってそうなので、先生から教えてもらった、黒幹之メダカの選別方法を使ってしっかり、種親を選んで、

黒幹之メダカの体外光を伸ばす選別方法は、「早めの選別」と「ヒレ光」体外光が伸びるメダカの選別方法とは 2020年秋頃の黒幹之メダカの状況 ひろしゃん(@自己紹介)、2020年は、4月から、 新...

2021年は、黒飯KIWAMEメダカの繁殖を頑張るしかないですからね
( ≧︎ᗜ≦︎)੭ु⁾⁾バンバン

果たして、真っ黒な体色と、横見でたくだんラメが入った、メダカを今年は見ることができるのか?

乞うご期待

メダカ飼育でよく使うモノ
アイキャッチ

おススメのエサと産卵床

オリジナルステッカーを作るなら

  • デザイン作成費は、3,000円
  • デザインをお持ちの場合、メールで送るだけ
  • データ入稿などの難しい作業は、ナシ。
  • 配送料は、無料


無料
お店のHPを見る

お問合せ:単品屋から

ご注文前のご相談もお気軽にお待ちしております

コメントは、コチラから

メールアドレスが公開されることはありません。