メダカ飼育に、エアレーションが必要な場合と、必要ない場合。

天気の良い日は、水換えするのが、奥様の日課になってきて、メダカが泳ぐ水も、クリアな日が続くようになってきました(*≧︎∇︎≦︎)

って、

(`☆︎ω☆︎´)キラ-ン!

エアレショーン設備(2021年春)

おぉーーーーっ!

ブクブクと、

エアレーション始動中‼️

いやぁ。思い出しますね~。。。メダカのエアレーションを、導入したのは、2018年の夏頃で、、、

https://hiroshan-medaka.com/archives/2018/06/08/2743/

塩ビパイプを繋げながら、エアーをそれぞれの飼育容器に送っていって、エアーの取り出し口では、あの地獄の作業である、

一方コックのネジネジ

で、指がもげそうになったなぁ。。。

https://hiroshan-medaka.com/archives/2018/06/09/2744/

し、か、も、

気付けば、2019年、2020年と、毎年、拡張されていくエアレーション設備と、一方コック付きの塩ビパイプ。。。

https://hiroshan-medaka.com/archives/2018/06/27/2760/ https://hiroshan-medaka.com/archives/2019/04/27/9752/ https://hiroshan-medaka.com/archives/2020/05/18/17089/

途中、

エアレーションのエアーが逆流したり
ブロアーから1番遠い場所のエアーが出なかったり
https://hiroshan-medaka.com/archives/2018/07/07/2771/ https://hiroshan-medaka.com/archives/2019/08/05/11200/

色々、ブツブツ言いながら、作ってきたエアレーション設備が、2021年も稼働します(○︎´艸`)

ところで、

メダカに、エアレーションするほうが、

良いのか?悪いのか?

と、聞かれることが多いのですが、ひろしゃん的には

日当たり抜群の環境で、メダカを飼育しているかたは、

エアレーションしてなくても、元気に育ってる

感じ(๑´∀︎`๑)

反対に、ひろしゃんの奥様のように、日当たりが悪い環境や、ベランダ飼育のように、限られたスペース、容器で、メダカの飼育をしている場合は、

エアーを送ったほうがイイかも

明確な理由は、ないのですが、太陽光に当たらない状況と、エアーがない状況は、なるべく重ならないようにしたほうが、メダカがちゃんと泳いでる気がします。(๑˃͈꒵˂͈๑)

あくまで、ひろしゃん(@自己紹介)が、色々な飼育場をみて感じた、感想ですけど(*≧︎∇︎≦︎)

簡易的なエアレーションでも、ブクブクさせておけば、グッと生存率も上がると思いますよ(๑•̀ㅂ•́)و✧︎

春から沢山、採卵して、メダカの数が増える前に、シッカリ準備しておきましょーーぉ´ ³`°) ♬︎*.:*

ひろしゃん
生き物大好き、ガサガサ大好きの奥様に、生き物が苦手なひろしゃん。奥様の趣味にいつまで付き合えるのか?挑戦中‼

カテゴリー

アーカイブ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる