イシガメを捕まえる場所が、分かってきたかも。その2

太陽の日差しが続くなかで☀️

自然の風は気持ちが良い´ ³`°) ♬︎*.:*

ということで、

イシガメのガサガサに来てます。

イシガメを捕まえるガサガサ(2021年7月)
目次

イシガメが生息しる川とは

水量が多くてイシガメがいない…

メダカの産卵がひと休みする夏になると、決まって、

奥様

川のガサガサ活動に行きたい!

と、ガサガサ女子の奥様

こんなに暑いというのに、

また、また、

イシガメ探しにやって来ました(*≧︎∇︎≦︎)

多分、中部圏のイシガメは、奥様によって、全て捕りつくされると思います!!

が、意外とイシガメの生息地を見つけるのは一苦労ということもあって、今回来た川は、以前、イシガメを捕まえた川ということで、

イシガメを捕まえる。というよりは、

奥様

イシガメに遊んでもらいに来た。

らしいです(^~^;)

到着早々、

川に入って、ガサガサし始めましたので

ひろしゃん

1時間は、帰ってこないか😆

と思っていたら、

1時間もせずに、戻ってきた奥様。

奥様

ダメ。いないわ‼️

ひろしゃん

どうして??

奥様

夏になって、川の水が増えてるから、イシガメいないわ💦

たしかに、よーーく見ると、水の量が、けっこう増えてます

イシガメを捕まえるガサガサ(2021年7月)

コレでは、イシガメも何処かへ移動してるかな(^~^;)

と、

イシガメに触れない、川にも入らない、ひろしゃんが、

イシガメの移動先まで、予測して、奥様にガサガサポイントをアドバイスすること

までは、

まだ、出来ませんが💦💦

やっぱり、前回、話したように

天然のイシガメが捕まえられそうなポイントは、分かってきたような気がします👍

イシガメが生息していた川の特徴

まずは、

川の両サイドに、ボサボサと生えた草がある川は、狙い目です。

まぁ、このボサボサした草がないと、ガサガサ遊びができない。ということもあるので、狙い目というか、

そういう川をまずは、探す。

というのが、正解ですかね。。。でも、なかなか見つからないのが、いまの時代です。

そして、

浅めの川が狙い目

特に、川の作りが、用水路のような作りではなくて、川の両サイドに、桜の木が植えてあって、遊歩道のように、人が歩ける土手がある川を見つけたら、

イシガメがいる可能性大(*≧︎∇︎≦︎)

さいごに、

人があまりいない川

里のような場所を流れる川で、さらに周りに住宅が無い川が、かなりオススメ。

というより、この3つのポイントを含む川でしか、

ひろしゃん

イシガメを見たことがないかも

もし、そんな川があったら、タモ網を川に入れてガサガサしてみてください(*≧︎∇︎≦︎)

きっと、イシガメが捕獲できると思いますよ(`☆︎ω☆︎´)キラ-ン!

もちろん、そんな良い小川を見つけたら、ひろしゃんにも、教えてくださいね(○︎´艸`)

ガサガサする奥様の写真撮影を一緒にしちゃいましょう(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾

それでは、秋からも

イシガメ探し

がんばろーーーーーっ⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

カテゴリー

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 残暑がまだまだ残る今日この頃
    お元気ですか?(ひろしゃん)奥様?
    こちらはバテております
    オロです

    我が家では、総メダカ数よりも、総カエル数の方が上回りそうな毎日です

    今日、カジカガエルのヒッキーが
    かすかに鳴きました!!!
    フィー♩フィー♩
    たしかに鳴きました
    やった!お迎えしてから数ヶ月
    鳴き声を聞いたぞー!!!
    さあ、明日もカエルくんにコオロギを献上せねば…
    カエルも女性も、僕より立場が上だなあ…
    そんな日常…

    • オロさん。こんばんは(๑´∀︎`๑)

      9月に入って、虫たちの演奏シーズンですね´ ³`°) ♬︎*.:*

      フィーー(*≧︎∇︎≦︎)

コメントする

目次
閉じる