メダカを加温飼育してる「容器の掃除」もお忘れなく

さて、先日作った、加温飼育しているメダカが泳ぐ容器のフタを作ったあと、、、

60サイズの容器に入ってた、白容器や透明な容器を全て外に出してる奥様💦

飼育容器の掃除方法
ひろしゃん

掃除中??

奥様

あのさ、こんなとこ、撮らなくてイイって(。-`ω´-)

ひろしゃん

いやいや、気になるじゃん。

どーやって掃除するのかなぁって😁

本当、そーゆうのも含めて、メダカの加温飼育

奥様

面倒くさいわーーっ💢

と、相変わらず、加温飼育のメダカの話題に触れると、

雰囲気が悪くなるのは、なぜでしょうか😭

と、今回も奥様の横で、

どんな作業が始まるのかな?

と、見学していると、、

奥様

まっ、こんなもんか👍

と、

作業が終わった後を見ると

飼育容器の掃除方法

おぉ。めっちゃ綺麗😆

どーやら今回の作業は、

メダカを加温飼育するために、温めている水の入った60サイズ容器の大掃除

だったみたい(*≧︎∇︎≦︎)

どういうことか。

というと、

まず、メダカを加温飼育するときに、ヒーターを使いますよね

このヒーターを使うときに、

1つの容器で、1つのヒーターを、使っていると、効率が悪いので

60サイズ容器の水をまとめて温めて、そこの中に、小分けの容器を浮かべることで

1つのヒーターを使って、種親のメダカ、メダカの卵、孵化したメダカをまとめて加温することができます👍

そんな中、

メダカが泳いでいないハズの、60サイズの容器が

なぜか、汚れる。

いや、ただ、汚れるなら良いんですが、

何か、小さな虫が、わいてくるらしい

ウケる(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾

奥様

絶対、そーゆうこと書くから、嫌なんだって

そんなこともあって、

一回、60サイズの黒容器を掃除して、

さらに

メダカが泳ぐ小さな白容器も、再レイアウトしよう💪🏻

ということみたい(*≧︎∇︎≦︎)

でも、

意外と綺麗に、メダカの加温飼育してると思いますが、、、

飼育容器の掃除方法

これでは、ダメなんですかね💦💦

メダカを加温してるかたは、メダカが泳いでいない方の、大きな容器の掃除もお忘れ無く(。´艸`。)ㅋㅋㅋ 

\ 応援ポチしてね /

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる