秋のメダカは、少量のエサを、少しずつゼロにしていく飼育を楽しむ

目次

秋からのメダカのエサやりについて

朝と夕方は、

キーーーンとした、冷たい空気になってきましたね(○︎´艸`)

そろそろ、メダカシーズンが終わり

メダカを冬越しさせる準備をする頃です
(๑•̀ㅂ•́)و✧︎

奥様の場合、

メダカの冬越し中に

エサは与えない

ので、

秋の時期に

しっかりメダカにエサやりするのかな?

と思いきや。

奥様

メダカの活動が一気に弱くなってきてるから、

秋の時期は、エサは、あんまり与えちゃダメだよ👍

奥様

目安としては、

エサなし

  • 曇り空で、外気温が低い時
  • 夕方、気温が下がり始める頃

エサあり

  • 太陽が出ていて暖かく感じる、朝方。
  • 気温が少し上がり始める、お昼過ぎ
  • 暖かい日が続いたりしたとき。

ただし、とにかく

エサの量は、少量で

メダカのエサやり

秋の時期に、メダカに餌を与えすぎると、

  • 調子を悪くしたり、
  • 食べ残しで、水質が悪くなったり

するので、

寒くて物陰に隠れる様になり始めたら、

いよいよ、エサは、

与えずに、冬越しさせていくそうです
(๑˃͈꒵˂͈๑)

夏場に、シッカリ数を増やしたメダカを、無事に冬越しさせるためにも、

この時期にメダカに餌を与え過ぎないように気をつけましょうね´ ³`°) ♬︎*.:*

\ 応援ポチしてね /

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次