メダカに関する本(書籍)

メダカ百華vol.4も届く‼︎

毎日、9時と12時に”メダカの果てまでイッテQ”のチェックしてますよ
と言ってもらえるブログに成長してきました
ありがとうございます(*´꒳`*)

そう伝えられると

「よしっ今日もメダカの記事を書くぞ」

と気合いが入るのですが…。

今年は冬の訪れが早いのか、11月中旬で結構、寒いです。

そのため

“冬眠、もしくは冬眠寸前のメダカ達”

そのメダカ達を、この寒さの中、”ガサガサ”して撮影&観察すると

2018年からのメダカ飼育を楽しめなくなる可能性るので

ここは、自粛するしかありません

とはいえ

ブログのタイトルに、”メダカの果てまで”って書いてるのに

奥様が

●ウェーダーを履いて川で”ガサガサ”したコトについて書く。

●1200mmもある巨大水槽でアクアリウムを作ることを書く。

うーーん…

川で”ガサガサ”して捕獲した魚の話も良いけど本音は、

改良メダカについて、もう少し掘り下げたブログにしたいんですけど(^^;;

なんて考えてたら

メダカのカタログメダカ百華
メダカのカタログ

“メダカ百華vol.4″が届きました〜

少し前に、奥様に頼んで購入してもらいました

本の中身は主に、三色メダカ、紅白メダカを中心に紹介されています(本の中身を撮影して紹介できないのが残念)

総ページ数は、なんと128ページ
メダカのカタログメダカ百華
メダカをブリード(交配)しているお店、個人の話を中心に、改良メダカの特徴、未来について書いてありました

「購入して良かった〜」

って

「メダカ百華のどこが良かったのか、もう少し詳しく教えて」となります??

内容というか、感想になりますが。

正直、メダカに関しての知識はまだまだ未熟です。

だから

メダカに対しての疑問は多い方だと思います(*´꒳`*)

●螺鈿、ラメ、体外光に体内光?

●なんで、黒幹之の背中の色は、黄金色なのか?

●なんで、透明鱗メダカなのに、パンダになってたり、そうじゃないメダカがいるんだ?

●そもそも、非透明鱗メダカってどういう事?

●楊貴妃紅帝メダカと楊貴妃メダカの違いって何?

とにかく、思いつく疑問は、必ず奥様に聞いているので

毎回、怒られます

しかし、

この”メダカ百華vol.4″を読んでみると

「僕のような疑問は当然あるんだ」

と、感じました

とは言え、

“僕が感じる改良メダカへの疑問が全て解決した”わけではなく、

「なるほど、そう考えれば良いのか」

と勉強になる一冊でした

久しぶりに、何度も読み返してしまう一冊に感激

「もう少し、深く掘り下げて説明して」って言いたいメダカもいたので、

次は同じピーシーズさんから販売されている、メダカ品種図鑑を購入しようか検討中です(*´꒳`*)

メダカ品種図鑑
メダカ品種図鑑で分かる200種以上のメダカ達!最新のメダカが分かる本 前回購入したメダカのカタログ、メダカ百華vol4よりも 詳しく書かれている書籍‌ メダカ品種図鑑 ...
メダカの果てまでイッテQ

自己紹介の記事を読めば、このブログが3倍楽しくなります(*≧︎∇︎≦︎)

現在、TwitterLINE@に、公式アカウントを開設してます୧⃛(๑⃙⃘⁼̴̀꒳⁼̴́๑⃙⃘)୨⃛

Twitterのアカウントは
@hiroshanmedakaから

LINE@からの友達登録は、
友だち追加
から、登録よろしくお願いします。

メッセージは、 “コメントを送る” から送信してください。楽しみにお待ちしております(๑˃͈꒵˂͈๑)



コメント一覧

  1. NPNB より:

    こんにちは
    水温10℃に満たない日が続きますが、めだか水面を泳いで元気なので、エサは朝の一回のペースです。
    『改良メダカ品種図鑑180』12月発刊らしいので、値段気になりますがゲットしたいと思ってます。

  2. ひろしゃん より:

    NPNBさん。こんにちは( ˊᵕˋ )
    まったくメダカに触れないほど、気温が低いですね(*´꒳`*)
    改良メダカ品種図鑑180。やっぱり12月ごろ発売されるんですね(*≧︎∇︎≦︎)新刊が楽しみです☆

コメントを送る

メールアドレスが公開されることはありません。