メダカの飼育方法

牡蠣殻の入手

2019年は、メダカ飼育容器の水質保全のために


牡蠣殻

牡蠣殻を、もらっちゃった(*´▽︎`*p♡︎q

 

海のミルクとも呼ばれる牡蠣ですので、そのミネラル豊富な特徴をどう活かして水質保全に努めるのか?

 

楽しみです(๑˃͈꒵˂͈๑)

 

(;・∀︎・)ハッ?

栄養が豊富なのって、殻じゃなくて、

 

中身のほうじゃ…(|||oロo)|||

 

でも、

牡蠣の中身をメダカ容器に直接入れるたら、

 

牡蠣鍋になるから

 

そんなワケないか(; ̄^ ̄)

 

うん。

 

水質保全は、牡蠣殻で間違いないと思います(๑•̀ㅁ•́๑)✧︎

とりあえず今は、メダカ容器はどれも冬越しモードなので


牡蠣殻

天日干しで、出番待ちですけどね(๑´∀︎`๑)

メダカ飼育でよく使うモノ

おススメのエサと産卵床

オリジナルステッカーを作るなら

  • デザイン作成費は、3,000円
  • デザインをお持ちの場合、メールで送るだけ
  • データ入稿などの難しい作業は、ナシ。
  • 配送料は、無料


無料
お店のHPを見る

お問合せ:単品屋から

ご注文前のご相談もお気軽にお待ちしております

コメント一覧

  1. よっぴ より:

    はじめまして。いつも楽しく拝見しております。
    うちはマガキではなく漁師さんが廃棄された岩ガキをいれています。
    大きさも倍以上あり、厚さも数倍あります。
    是非入手されて試してみてください。夏に食べる岩ガキもおいしいですよ。

    • よつびさん。こんにちは(๑˃͈꒵˂͈๑)

      マガキと、岩ガキの違いって、牡蠣殻で分かるんですか(*≧︎∇︎≦︎)と、そこに驚いてます〜。

      でも、夏は岩ガキが美味しいことは、知ってました(*´▽︎`*p♡︎q

      次は、岩ガキに、チャレンジしてみます(๑•̀ㅂ•́)و✧︎

コメントは、コチラから

メールアドレスが公開されることはありません。