メダカの果てまでイッテQ

愛知県尾張地区で、2014年から、幹之、朱赤三色、白幹之、パンダメダカの飼育からはじめました。改良メダカの種類、繁殖方法も、2017年現在、まだまだ勉強中です。メダカを育てたり興味があれば、コメント&リンクお願いします。

カテゴリ:幹之系のメダカ > 白幹之メダカ

稚魚用のメダカ容器で飼育する奥様が低コストで製作したメダカラック(棚)”の上には・・・。 過去記事⇒低コスト(安価)なメダカ置き場の増設 見慣れぬメダカの透明の容器 前回発見したのは、”白幹之” と書かれた容器 こちらはグリーンウォーターに、”天女” と ...

ひとまわり小さい容器でひっそり泳ぐメダカを発見。 なんと、 「白幹之ラメメダカ」です。 時代は、三色幹之ラメ、黒幹之ラメ、黄色幹之ラメ、といった ”綺麗な体色に、ギラギラしたラメを乗せる”のが主流なのに 我が家の白幹之ラメメダカといったら、 光 ...

昨日は仕事が早く終われたのでメダカの観察 よりも メダカの飼育場所が確保できてるか確認 というのも、 メダカを種類や系統別に育てていると、 一戸建ての庭ではいつかメダカを置くスペースがなくなってしまいます上手にメダカラックを設置したり、増設したりしてい ...

白幹之メダカの体外光を次の世代へ引き継ぐために、より良い個体を選別し、白幹之メダカ同士の交配を進めています が、 今年も、口先まで光の入っている、通称:フルボディのオス♂が不足してます… ▼白幹之メダカ この白幹之メダカのオスが今のベスト"体外光"です 2 ...

↑このページのトップヘ