日記

浜名湖でメダカと◯◯の出会い。

9月の三連休(^^)

特に出かける予定もなかったので、奥様が前から気にしていた

”浜松のメダカ屋さん”へ、

初めて行ってきました(*´꒳`*)

尾張地区から向かうので、東名高速道路を利用。道中は、音羽蒲郡ICと三ヶ日ICの2カ所で事故に遭遇…(メダカの為にココまでする必要はあるのか…)なんて考えながらも現地に到着。

メダカの知識ゼロの僕は、現地に到着してすぐ、高速道路上で感じた思いが現実になりました…。

メダカ屋さんに、集まる人の雰囲気とマニアックな会話内容で

訳がわからない状態が約1時間(´Д`|||)
(趣味の世界はやっぱり独特だ。。。)

しかし、

奥様が欲しいメダカ

朱赤三色透明鱗メダカ

を見つけてから

状況が、一変

「欲しいメダカがある」と店長に伝えると、優しく

「セルフで選んでくださ〜い」と一声

「セルフで選んでください」ってのは、

水槽。

いや。

バスタブの中で飼育されているメダカなので、その中に”網を突っ込んでガサガサ”して、好きなメダカの雄、雌を選んでイイですよ。ってスタイル。

奥様、固まる…

さらに、自分で選ぶって言っても、正直なところ奥様もメダカの知識は素人…(◞‸◟;)

参った…

素直に、「雄、雌の区別が上手く付かないので選んで欲しい」と伝えると、

お店の店員でもないし(後にわかるのですが。。。)、店長でもないが、店長の育てるメダカに惚れてお店に通ったり、お手伝いをしているという。実質上店員さん?の好青年が
「分かりました〜」と。メダカを選んでくれました(*≧︎∇︎≦︎)

メダカを選びはじめて、1時間ぐらいで、メダカについての話あり、私生活での話あり、と和気あいあいな雰囲気で、

一気にメダカ屋さん&メダカへの気持ちが変わりました(๑˃̵ᴗ˂̵)و

おかげさまでというか、

「朱赤三色透明鱗メダカ」
「白幹之メダカ」
「ぶちメダカ」

の3種類を購入(^^)

メダカに興味がない僕でも来年が楽しみになってきました(*´꒳`*)

ありがとうございます。

今日の出会いはメダカじゃなくて、店長でもないが店員でもない好青年のハマターナーさん。

だったかな〜(*´∇`*)

メダカの果てまでイッテQ

自己紹介の記事を読めば、このブログが3倍楽しくなります(*≧︎∇︎≦︎)

現在、TwitterLINE@に、公式アカウントを開設してます୧⃛(๑⃙⃘⁼̴̀꒳⁼̴́๑⃙⃘)୨⃛

Twitterのアカウントは
@hiroshanmedakaから

LINE@からの友達登録は、
友だち追加
から、登録よろしくお願いします。

メッセージは、 “コメントを送る” から送信してください。楽しみにお待ちしております(๑˃͈꒵˂͈๑)



コメントを送る

メールアドレスが公開されることはありません。