メダカの飼育方法

ブラックリム系のメダカは、難しいって。紅薊メダカ、今度こそ、やめるって。

紅薊メダカの飼育、やめます

メダカの選別作業

夏が過ぎて、ひとまず、メダカの採卵は、止まっています😁秋からやることの1つとして、

冬越しさせるメダカの選別

を、少しづつしていくみたいです👍と言っても、ガッツリと、選別するわけじゃなくて、あきらかに、「来年は種親に使うことがないだろうなぁ。」というメダカを選別していく作業です(๑•̀ㅂ•́)و✧︎

バケツに水を入れたら、飼育容器で泳ぐメダカを、大きなタモ網でザバッとすくったら、丸網で、

来年は種親に使うことがないメダカ

を、バケツに入れていきます👍

紅薊メダカの選別作業の様子(2020年9月)

日差しも、夏に比べたら強くないので、次々に、色んな品種の飼育容器から、メダカをすくいだす、奥様。

コッソリ撮影してみると…。

紅薊メダカの選別作業の様子(2020年9月)

ぜーーーーーーーーーーーーーーーーんぶ。

種親にしないんだって😱

紅薊メダカを選別する

そんな、選別作業の中で印象的だったのが、紅薊メダカの選別をしている時です。

奥様
奥様
やっぱり、ダメだ。
ひろしゃん
ひろしゃん
(; ̄^ ̄)そんなにダメ?
奥様
奥様
オレンジ色が強いタイプしか生まれてこない😭

と、ボヤキながら、2020年に採卵した紅薊メダカを選別しています💦

紅薊メダカの選別作業の様子(2020年9月)

確かに、写真に写ってる、紅薊メダカも、ほとんどが、オレンジ色の紅薊メダカなのがわかります。。。

ひろしゃん
ひろしゃん
種親に使えそうな紅薊メダカいるの?
奥様
奥様
おらんっ‼️

いやいや、だからね( ̄▽︎ ̄;)

2019年で、ブラックリムと呼ばれる、紅薊メダカは、ギブアップしておけば良かったんですよ😅

紅薊メダカ(2019年まとめ)アイキャッチ
紅薊のメダカ、ブラックリムの固定率の悪さを考える1年でした紅薊メダカの2019年の成長記録、ブラックリムという特徴を出すため、たくさんの紅薊メダカの卵を採って、数を増やし、選別するが、その結果は…。...
奥様
奥様
よし!!出目タイプの紅薊メダカだけ残して、後は、諦める‼️

 

それも、

なーーーーーんか、聞いたこと、あるよ( ̄▽︎ ̄;)

紅薊メダカ、やめます。のまとめ

2度目の「諦め」を決断した奥様。2020年は、他にどのメダカを諦めるんでしょうか〜😁

それにしても、1度諦めたのに、「再び、挑戦してみよう」と、2度目のチャレンジを奥様にさせた、

ブラックリム系の紅薊メダカ

その特徴的なメダカの表現は、なにか惹きつけるモノが、あるんですかね〜✨✨

さて、

紅薊メダカは、2020年で終わりなのか?

2度あることは、3度あるのか?

果たしてどうなる??

今後の奥様をお楽しみに(○︎´艸`)

メダカ飼育でよく使うモノ

おススメのエサと産卵床

Amazonでお買い物するなら

5000円以上をギフト券としてチャージしてからAmazonでお買い物をすると、最大2.5%のポイント還元があるのでお得ですよ
∗︎˚(* ˃̤൬˂̤ *)˚∗︎

 

コメント一覧

  1. nanomedaka より:

    こんにちは。朱赤にブラックリム形成した個体は採れなかったのですか?

    • nanomedakaさん。こんにちは(๑˃͈꒵˂͈๑)

      選別作業をする。以前の問題なんでしょうかね選別モレのメダカを飼育しているのか?となるくらい、紅薊メダカの特徴を持つメダカは、出てこなかったようですよ( ̄▽︎ ̄;)

コメントは、コチラから

メールアドレスが公開されることはありません。