イシガメの卵を管理して孵化させる方法。赤ちゃん産まれたよ!

こんにちは。

生き物苦手なひろしゃんです。

タイトルでも書いているように、2021年9月。ついに、

生き物好きの奥様が捕まえてきたイシガメの卵が、。

イシガメの卵と赤ちゃん

孵化しましたーーーーっ。

近寄ってみると、頭だけ、ひょっこり出して、コッチを見とる(*≧︎∇︎≦︎)

イシガメの卵と赤ちゃん
奥様

可愛いでしょ(*´▽︎`*p♡︎q

って、

ひろしゃん

なるかーーーーーぁ‼️

さらに、産まれてから1ヶ月で

イシガメの赤ちゃん

大量に産まれた、イシガメの赤ちゃんたちに、ひろしゃん囲まれております。

奥様

良い経験できたわぁーーーーっ

と言うことで、今日の記事では

POINT
  • イシガメを孵化させるのに必要な設備や道具
  • イシガメを孵化させる方法
  • 産まれたイシガメの赤ちゃんの注意点

について、まとめましたので、イシガメを孵化させてみたいかたは、参考にしてみてください。

目次

イシガメの卵を孵化させてみよう

イシガメの卵を孵化させるのに準備するもの

生き物大好きな奥様が、イシガメの卵を孵化させるのに、使っていたアイテムをまとめてみると

イシガメの卵と、水苔
準備したアイテム
  • 大きめの発泡スチロール容器
  • 小さな容器
  • 水ゴケ
  • LEDライト
  • 油性マジック

もちろん、イシガメの卵は、忘れちゃダメですよ。

\ イシガメは、川でのガサガサで捕獲

ここまで、準備できたら、さっそく、イシガメの卵を孵化させていきましょう

イシガメの卵を孵化させる方法

水ゴケに水を含ませ乾燥から守る

まず、最初にするのが、

水ゴケ

イシガメの卵と、水苔
イシガメの卵と、水ゴキブリ

と呼ばれる、水を含みやすい自然素材を小さな容器に敷き詰めて、水ゴケの上に、イシガメの卵を並べたり、

並んだイシガメの卵

イシガメの卵と赤ちゃん

適度に、霧吹きで水を含ませた水ゴケで、イシガメの卵を覆っておきます。

覆ったイシガメの卵

イシガメの卵と、水苔

水ゴケを使って、 イシガメの卵を置いたり、埋めたりする理由は、

卵の乾燥を防ぐため

のようです。

発泡スチロール容器で、湿度を保とう

水ゴケを使って、イシガメの卵たちを乾燥から守ると同時に、もう1つ、行うのが

蓋つきの発泡スチロール容器を使って、

湿度や気温の変化が起きにくい環境にしておきます。

イシガメの卵と採卵容器

フタを開けると

イシガメの卵と採卵容器

と、これで、

イシガメの卵が孵化する環境作りは、おしまい

もっと、シッカリ環境作りをしないと、孵化しないのでは?

と感じますが、

イシガメの卵が孵化する環境は

気温が、25度~30度

湿度も、適度

さらに、イシガメの産卵期が夏。

というころもあって環境作りに難しいことはないので、生き物苦手な

ひろしゃん

ひろしゃんでも、簡単に準備できそうです

POINT
  • イシガメの卵が乾燥しないように、水を含ませた水ゴケで覆っておく。
  • 気温の変化少ないように、発泡スチロール容器内で卵の管理をする

注意するのは、産卵後の卵の、「向き」

ひろしゃん

イシガメの孵化って意外と簡単じゃない??

奥様

でも、絶対に気を付けることがあるんだよね~

それは

産卵した後の「卵の向き」を変えないこと

ひろしゃん

はっ、はい??

奥様

イシガメって、砂場に卵を産み落とすじゃん。

ひろしゃん

うん、うん

奥様

その卵を掘りだすときに

卵の

上側は、上に。

下側は、下に。

して、

砂から掘り出して、容器に移し変えないと、

卵の中が混ざっちゃって、孵化できなくなるんだよね。

ひろしゃん

おぉーーーー。だから、

イシガメの卵と赤ちゃん

油性マジックで、卵にマークしてたのね。

奥様

そっ、いうこと。

注意点
  • イシガメの卵は、砂から移し変えるとき、向きを変えたりしないように、マーキングしてから、別容器に移すようにすること。

でもさ

そもそも、砂に産み落としたイシガメの卵を掘り返す必要ってある??

奥様

あ、の、ねぇ…

砂に産み落としたままだと、次のイシガメが卵を産むときに、掘り起こしちゃうでしょ‼️

奥様

ただでさえ、イシガメの飼育場や砂場が小さいのに‼️

すっ、砂場が、小さい??って、

そもそも、

ひろーーーーい川から、小さーーい砂場に、イシガメを連れて帰ってきて、産卵した卵を孵化させるって、、、、

ひろしゃん

(*」>д<)」オォ───イ!!

なんて、言うと、

3ヶ月は、無視されるので😭

これ以上は、言えませんが。。。

イシガメの赤ちゃんが産まれた

ということで、

  • 産卵した卵に、✖印をつけて
  • 水ゴケの上に乗せて
  • 温め始めた日付を書いたら
イシガメの卵と赤ちゃん

約1ヶ月で

イシガメのナナちゃんが産んだ卵から、イシガメが孵化しましたーーーーっ

って

ひろしゃん

ナナちゃんって、カメに名前つけとるんかーーい(*」>д<)」

というツッコミが終わった後には、もう、次から次へと、

イシガメの卵と採卵容器

イシガメが孵化していきます‼

イシガメの赤ちゃん

イシガメの赤ちゃんにも「おへそ」がある??

そんな孵化したばかりのイシガメを見てみると、、、

イシガメの赤ちゃん
ひろしゃん

お腹に、乳首??

奥様

違うって、へその緒だし。

ひろしゃん

へその緒??

ひろしゃん

嘘だぁーーー。

卵から産まれてきたのに、へその緒があるの?なんで?

奥様

…。

ひろしゃん

へその緒って、どこと、繋がってるの?

奥様

……

ひろしゃん

てか、産まれたばかりなのに、なんで、甲羅ってあるの?

奥様

知らーーーーーーん‼️

ということなので💦

産まれたばかりのイシガメの赤ちゃんについて調べていくと、

お腹についている、ピンク色のポッチは、

やっぱり、へその緒なんだって(; ・`ω・´)

産まれたばかりのイシガメのお腹についた、おへそ部分は、卵の中にいた時から、卵の内内側とくっついていて、ここから栄養を吸収したり、排泄したりしてるそうです😁

でも、少し大きくなったイシガメのお腹には、、、

イシガメの赤ちゃん

へその緒なんて、無いですよね?

コレは、

産まれて数日かけて、栄養を体に取り込んでいったことで、少しずつ、少しずつ、しぼんでいって、最後は綺麗な、お腹に治る。

ということみたい

ひろしゃん

なるほど

おへそ部分が、完全になくなる前に、触ったり、ダメージを受けたりすると、死んじゃうから、産まれたばかりのイシガメを触るのは、要注意です😁

まとめ

メダカの繁殖だけでも、結構な規模なのに、まさか、我が家でイシガメが産卵して、その卵から、イシガメの赤ちゃんが産まれてくるなんて、

ひろしゃん

想像もしてませんでした。。。

とはいえ、奥様のおかげで、イシガメの卵を孵化させるコツを記事にまとめることができたので、ヨシとしておきましょうか。。。

イシガメの卵を孵化させる

POINT
  1. 産卵期の8月頃を目安に、産卵場所となる砂場を準備する。
  2. 砂場に、イシガメが産卵したら、上下の向きを変えることなく、別容器へ移す
  3. 水コケと発泡スチロール容器で、乾燥と湿度、気温の変化に注意する。
  4. 適度に、霧吹きで水を与える。

今回、1番驚いたのは、

イシガメに、「へその緒」があること

ですよね

さらに、産まれたばかりのカメの甲羅って、

柔らかいらしい!!

(ひろしゃん触れないので💦)

是非、イシガメを飼育してるかたは、産卵、孵化を楽しんでみてください(*´▽︎`*p♡︎q

ところで、

いったい、どれだけのイシガメが増えたんだろうか💦💦

そもそも、大人のイシガメだって、大量にいるのにil||li(つд-。)il||li

そうだ

毎晩、1匹づつ、逃したら気付くのかな😆

試してみる価値ありかも。。。

(。´艸`。)ㅋㅋㅋ

今後の奥様のイシガメ飼育をお楽しみに。

\ 応援ポチしてね /

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリー

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる