メダカを塩浴させよう!塩浴に使う「塩の種類や量と方法」とは

メダカを冬越しさせたあと、ようやくその姿を確認することができるのが、

春のメダカ飼育の楽しみ

なんですが、

冬越し後スグは

体調が良くないメダカが、たくさん出てきます😭

おかげさまで、水換え最中にメダカ撮影をしてるひろしゃん、

奥様に、叱られております😭

そんな、

体調不良のメダカの体調を回復させる方法が、

粒の大きい天日塩を使った塩浴です

メダカの塩浴に使う岩塩

今日は、

メダカの塩浴に使う

  • オススメの塩
  • 塩の量

について、まとめましたので、参考にしてみてください´ ³`°) ♬︎*.:*

目次

メダカの塩浴の方法

塩浴に使うオススメの塩は、「粒が大きい天日塩」

奥様がメダカの体調を回復させるためによく使う方法が

塩浴

という方法。

これまでも、ブログで登場してきました

メダカを塩浴する。

のに、難しい作業は無くて

塩を、メダカが泳ぐ容器にいれるだけ👍

メダカ飼育初心者のひろしゃんでも、今日からできる作業なんですが、

ひろしゃんが、気になってるのは、

塩浴に使っている塩の種類

メダカの塩浴に使う岩塩

よーくみると、

粒が大きいタイプの塩です。

塩浴するのに

粒が大きい塩を使う意味は、あるんでしょうか?

別に、家にある、食卓塩でも、

良いと思いませんか??。

ひろしゃん

なんで、岩塩みたいな粒が大きい塩を使うの?

奥様

食卓塩だと、すぐ、水に溶けるからじゃん。

(;・∀︎・)えっ?

塩浴って、いうくらいだから、水にすぐ溶けたほうがイイじゃないの?

奥様

(◞‸◟;)

あのね。

そうしたら、メダカが、いきなり食塩水で泳ぐことになるじゃん!

粒が大きい塩を使えば、

少しずつ塩が溶け出すから、

メダカも順応しやすいでしょ‼️

ひろしゃん

おぉ。なるほど(*≧︎∇︎≦︎)

塩浴に使う「塩の量」

ところで、

塩浴に使う塩の量って、どのくらいなのか?

と言うと、奥様がメダカの飼育で1番使っている

40型のプラ箱サイズ

なら、

ひと握り

ひろしゃん

ザパーーーって感じ

もしも、塩を入れる量が、多すぎたとしても、

メダカのほうで、対応してくれるみたい😁

ひろしゃん

それは、助かる

なので、

容器が40Lよりも少ないときは、どうしよう…

とか、

塩を入れすぎたら、どうしよう…

と、難しく考えず、

とにかく、軽く塩を、ひと握りして、

ザパーーーーッ

と入れておけば

病気の治療や、予防、体調の改善など、冬越し後のメダカを元気にする効果が期待できます😆

粒が大きい天日塩をお得に購入する方法

では、塩浴で使う塩

いくらぐらいで、購入するのがお値打ちなのか?

まず、アクアリウムショップで、

塩水浴用の塩

というのを購入する場合、そのお値段は、

300g 600円

ひろしゃん

高っ‼️

奥様

アクアリウム用の塩は高いからね。

ちなみに、奥様が使っている「塩」は

近くのメダカ屋さんで、

天日塩
ひろしゃん

2kg 200円っ!!

奥様

めっちゃ安くて、助かってる

では、

楽天や、Amazonだと

もう少し、お値打ちに購入できるのでは?

ひろしゃん

「天日塩」で検索してみると、、、

販売数量25kg
販売価格2,600円

2kg 約220円

ひろしゃん

奥様の塩と、ほぼ同じ価格じゃん

奥様

いや、25kgは、多すぎじゃない??

ひろしゃん

それなら、この天日塩は?

販売数量5kg
販売価格1,820円

2kg 約730円

ひろしゃん

ちょっと、割高かぁ、、、

そうなんですよね、、、

ネットで、塩を購入する場合、どうしても

送料が必要になるため、割高になりがち

で、奥様が使っている「塩」の販売価格と同じ

2kg 約200円

を探そうと思うと、

25kgで、2,600円のまとめ買いしか、見つけられませんでした

ただ、良いほうに考えれば、生クロレラのように、

賞味期限がある訳じゃない

ので、

たくさんあっても、大丈夫ですよね。

なんなら、

食用で使うこともできますし

ちなみに、食用の「岩塩」の場合

2kg 1,800円

粗削りな塩という点では、おススメですが、、、気になるのは、販売価格ですね。。。

天日塩の価格(2㎏)
最安値
200円
めだか屋さん
1,000円以内
まとめ買い
1,800円
岩塩
2,000円
POINT
  • 塩浴用の塩は、メダカ販売店で「2kg 200円」で販売していたら、お値打ち
  • 近くにメダカ販売店が無い場合は、ネットでまとめ買いがオススメ
  • 2kgで、1,800円以内が、購入価格の最低ライン

まとめ

メダカの塩浴をするときのポイントをまとめると。

  1. 塩浴で使う塩は、食卓塩ではなく、粒が大きい塩を使うこと。
  2. 塩浴に使う「塩の量」は、軽くひと握り程度。
  3. アクア用の塩は、高いので、食用の岩塩と価格を比較しながら購入すること

塩浴するときに、入れる「塩の量」

ザパーーーっ

という感じで、イメージしやすいですし、

使う塩も、家庭用の食卓塩ではなく、

粗びきの天日塩や、岩塩を使えば、問題ないので、

  • 冬越し後が終わって、春にメダカの水替えをしたとき
  • 6月、7月の梅雨時期は、メダカが体調を崩しやすい時期

は、定期的に、メダカが泳ぐ飼育容器へ入れることで、メダカの体調を整えていきましょう。

ただ、気がかりなのは

塩の販売価格

メダカ販売店や、楽天、Amazonなどを利用して、2kgで、200円ぐらいのお値打ちな「塩」を探してみてください。

ちなみに、このブログをいつも読んでくださっている読者様からは、

スーパーの安売りで

25kgで1,300円の特価のときもありますよ

ひろしゃん

安っ!!

お値打ちな塩を使って

メダカを塩浴

させていきましょう👍

\ 応援ポチしてね /

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる