産卵と採卵

メダカの採卵作業は手で行う

メダカの採卵(2016年春)

メダカが活発に動いてます

天気がイイ日は、メダカの採卵が楽しくなるみたいで…

▼産卵床のメダカの卵
メダカの産卵床

▼採卵作業
メダカの産卵床
我が家の採卵作業

地道に手作業で別容器に移してます

ちなみに、メダカの採卵で使っているのは、100円ショップのナイロンたわし。

ナイロンたわしの先を、ハサミで切って、細く巻いたら、上をPバンで結んで完了。

少し前までは、ペットボトルの蓋を使ったりしてましたが、今はこのスタイルで落ち着いた模様です

メダカの産卵床の作り方我が家で主に使っているメダカの産卵床がコチラ ▼メダカの産卵床 メダカ飼育してる他のかたの容器を見たりすると、良く浮かんでる...

ひろしゃんは、この時期、メダカの採卵よりも、

稲花粉が酷すぎて、外にも出たくなかったりします

☆このブログの楽しみかた☆
ひろしゃん
ひろしゃん
サイトマップを開いて、最新記事や過去記事のチェック‼
奥様
奥様
気づいたことがあれば、コメント欄から送ってね~。
ひろしゃん
ひろしゃん
ブログランキングに参加中!
ポチっと応援してね↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
奥様
奥様
Twitterと、LINE@と、Instagramで、ブログの更新をお知らせ中
Twitter @hiroshanmedakaから
LINE@ メダカの果てまでイッテQから
Instagram @hiroshan.medakaから

青い文字をクリックしたら、登録できます。*❀︎(。◕︎ˇ∀︎ˇ◕︎人)❀︎

友だち追加



コメントを送る

メールアドレスが公開されることはありません。

今日はどんなコメントがあるかな?楽しみにお待ちしています(*´▽︎`*p♡︎q