メダカが産まれるまで

メダカの採卵作業は手で行う

メダカの採卵(2016年春)

メダカが活発に動いてます

天気がイイ日は、メダカの採卵が楽しくなるみたいで…

▼産卵床のメダカの卵
メダカの産卵床

▼採卵作業
メダカの産卵床
我が家の採卵作業

地道に手作業で別容器に移してます

ちなみに、メダカの採卵で使っているのは、100円ショップのナイロンたわし。

ナイロンたわしの先を、ハサミで切って、細く巻いたら、上をPバンで結んで完了。

少し前までは、ペットボトルの蓋を使ったりしてましたが、今はこのスタイルで落ち着いた模様です

産卵床つくりのアイキャッチ
メダカの産卵床の作り方奥様の作る産卵床を、メダカを触れないのに一緒に作っている、ひろしゃん(@自己紹介)です(๑˃͈꒵˂͈๑) メダカの産卵床を作る理由 ...

ひろしゃんは、この時期、メダカの採卵よりも、

稲花粉が酷すぎて、外にも出たくなかったりします

読んで欲しい記事たち

「ふせん」を押すと読めます。
開催予定のメダカイベントへのリンク
メダカの果てまでイッテQのメダカ販売について
メダカの飼育で悩んだ時のタグ
メダカを水槽で飼育してみようタグ

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

SNS公式アカウントはコチラ

Twitter @hiroshanmedakaから
LINE@ メダカの果てまでイッテQから
Instagram @hiroshan.medakaから

青い文字をクリックしたら、登録できます。*❀︎(。◕︎ˇ∀︎ˇ◕︎人)❀︎

奥様
奥様
コメント欄からメッセージお待ちしてます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。