黒龍メダカと他のブラック系透明鱗メダカとの違い

目次

色々なブラック系(黒色)透明鱗メダカ

ブラック系透明鱗メダカの黒龍メダカが、繁殖を重ねたことで、密かに進歩をしてたことに、驚く日々を過ごしています

黒龍メダカとは?

黒龍メダカとは、そもそもどんなメダカなのか?

調べてみると意外と難しい(分類が)メダカではなくて、

  • 色は黒
  • 透明鱗メダカ

そこに、ヒカリ体型とダルマ体型が合わさったものが、黒龍メダカダルマヒカリ体型となります。

▼黒龍ダルマヒカリ体型メダカのペア
黒龍ヒカリ体型ダルマ(黒色透明鱗メダカ)の特徴

他のブラック系透明鱗メダカとは?

この種類のメダカは、黒龍メダカの他に、

  • 小川ブラック
  • 黒蜂
  • 黒揚羽
  • オロチ

なども、同じブラック系透明鱗メダカ黒色透明鱗メダカに分類され、

改良する方向性などによって名前が変化しています(๑˃͈꒵˂͈๑)

品種改良の違いをまとめると

ブラック系透明鱗メダカや黒色透明鱗メダカの

品種改良の違いをまとめる

小川ブラック

  • ノーマルなブラック 茶系、青黒系とあり。

黒蜂

  • 体色は透明ながら、鱗に黒い部分があり、ヒレに茶色系のサシ色が入る

黒揚羽とオロチ

  • 体色、鱗ともに黒を目指して改良。容器によって黒色が変化しないメダカを目指して 茶色系入らず。

黒龍メダカ

  • パンダメダカのほうへ改良が進められた種類と思われます。茶系色入る。

呼び名は、黒龍メダカ

ですが、

品種としては、ブラック(黒色)透明鱗 パンダ メダカ

となり、こちらの名前だと

品種改良された方向性が分かりやすいと思います。

黒龍メダカ進歩の過程を知るために

それぞれのブラック系透明鱗メダカや黒色透明鱗メダカの違いも分かりましたので、

購入当時の黒龍メダカはどんな姿だったのか?

予想してみると…(写真があれば比較できましたが、写真がないので想像で)

体色:

透明な黒色、やや茶色含む

体型(背骨):

普通

体型(形):

普通

目:

パンダ

だったのでは

ココからどうやって、

  • 真っ黒な黒龍メダカに進化したのか?
  • ダルマヒカリ体型になっていったのか?

これを知るためには、

観察という名の、ガサガサしかありません

次は、我が家で飼育している、黒龍メダカの選別モレをガサガサしてみましょう(*´艸`*)

あわせて読みたい
ダルマメダカを効率よく増やすなら交配よりも大切にすること。 「赤くて小さな姿が可愛い」ということで、楊貴妃メダカのダルマ体型である、 初恋というメダカについて、以前、記事を書いたことがありました。 https://hiroshan-meda...

カテゴリー

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • うめぼしさん。こんにちは(*´꒳`*)
    小川ブラックも茶系あるんですか(*≧︎∇︎≦︎)訂正しておきます。
    すこーしづつですが、メダカのハウスネームに慣れてきてます(*´꒳`*)
    新種のメダカをドンドン紹介するわけでもなく、品種改良をしているわけでもない、メダカ観察ブログを応援&コメントして頂き、ありがとうございます( *ˊᵕˋ)✩︎‧₊

コメントする

目次
閉じる