メダカを交配する

クリアブラウンラメ幹之メダカの親。オスとメスの違い。

親のクリアブラウンラメ幹之メダカ

先日は、2017年に、たくさん産まれたクリアブラウンラメ幹之メダカを紹介しました

なんとか良いご縁が見つかりそうかも

https://hiroshan-medaka.com/archives/2018/04/21/2706/

そんな中

奥様は、2018年の親に、どのクリアブラウンラメ幹之メダカを使う予定なのか?

NV#13ボックスで管理されて泳ぐクリアブラウンラメ幹之メダカも撮影してみることに

▼クリアブラウンラメ幹之メダカたち
クリアブラウンラメ幹之メダカ
このメダカたちを、網でガサっと

▼親のクリアブラウンラメ幹之メダカ
親のクリアブラウンラメ幹之メダカ
この中から、ひろしゃんが好きなタイプのクリアブラウンラメ幹之メダカを選んで撮影します

もちろん、このタイプ!!

▼クリアブラウンラメ幹之メダカ
親のクリアブラウンラメ幹之メダカ
ゴツゴツした鱗の表現が、なんとも言えません

黒い網ですくってみると、こんな感じ

▼黒い網ですくったクリアブラウンラメ幹之
親のクリアブラウンラメ幹之メダカ
本当は、黒い網の方が、爬虫類のようなゴツゴツ感がよく分かるのですが、カメラ越しだと光の反射で上手く伝えられないのが残念です

しかし

横から見ると

▼横見 クリアブラウンラメ幹之メダカ
親のクリアブラウンラメ幹之メダカ

ゴツゴツの鱗

ヒレにも、黒いサシ色

こういうの好きです

オスとメスの表現の違い

でも…

このゴツゴツした鱗タイプのクリアブラウンラメ幹之メダカは、ほとんどがオス

試しに、

ゴツゴツ感が少ない、クリアブラウンラメ幹之メダカをすくってみると

▼ゴツゴツ感の少ないメダカ
IMG_8338

親のクリアブラウンラメ幹之メダカ
やっぱり。メス

しかも、

オスとメスで、全く違うメダカに見えます

もし

クリアブラウン。

というのが、“色”であるなら、目指す先は、メスのようなメダカにするのが良いのかな?

そうだとしても、ゴツゴツタイプのメスを産ませて、“ゴツゴツ”クリアブラウンラメ幹之メダカにしてほしいですけど(*´꒳`*)

ここまでは、ひろしゃんの願望

メダカは体型が1番大事

ひろしゃんのクリアブラウンラメ幹之メダカの願望は、ゴツゴツ爬虫類のような模様重視

けど、

奥様は、このメスのメダカの鱗の表現よりも、

 

体型に納得がいかない様子

(確かに、背中が丸いね)

 

そのため

先日のサブメンバー組の中から良いメスがいないものか?

探してみたようですが…。

▼サブメンバーたち
クリアブラウンラメ幹之メダカ
ほとんどが、ゴツゴツタイプの鱗でオスらしきメダカばかり…。

案の定

メスが見当たらないとのこと

って

(*」>д<)」オォ───イ!!

サブメンバーのクリアブラウンラメ幹之メダカのほうの、メスが少ないなんて、聞いてませんけど

先日、大々的に、良いご縁お待ちしてますって言っちゃったし(´Д`|||)

ちゃんとメス、探してよ

繁殖開始

とりあえず、奥様

2018年は、このペアを中心に、繁殖させていく予定です

▼クリアブラウンラメ幹之メダカ オス
親のクリアブラウンラメ幹之メダカ
▼クリアブラウンラメ幹之メダカ メス

親のクリアブラウンラメ幹之メダカ
たくさん産まれるのはもちろんですが、

  • 体型の良いメスが増えること
  • ゴツゴツのメスが増えること

楽しみにしてます(((*≧︎艸≦︎)

2018年8月頃

2018年年春のクリアブラウンラメ幹之メダカの繁殖状況ですが…

実は、1番成績が悪いです(lll-ω-)

爆発的に採卵できた去年とは、全く違う採卵状況に、奥様も戸惑いを隠せずにいましたが、結局、地道に採卵する以外の方法はないわけで…

クリアブラウンラメ幹之メダカを一緒に育てみませんか?クリアブラウンラメ幹之メダカ 今週に入って、2018年に使う親メダカを紹介しています 2回目は、クリアブラウンラメ幹之メダカ ...

少しずつ、少しずつ採卵しては、大きくしてきた“クリアブラウンラメ幹之メダカ”

そんな数少ないクリアブラウンラメ幹之メダカが、ガサガサしても大丈夫なサイズまで大きくなってきたので、撮影してみました(*≧∀≦*)

▼クリアブラウンラメ幹之メダカ(2018年春産)
クリアブラウンラメ幹之メダカ(2018年春産)
ラメの量は少ないですが、黒いゴツゴツ感があるクリアブラウンラメ幹之が何匹か泳いでいたので、そのうちの1匹をすくって、横見でも撮影すると

クリアブラウンラメ幹之メダカ(2018年春産)
イイね〜(*´꒳`*)

ひろしゃんは、

  • 頭部付近がもっと黒くゴツゴツして
  • ヒレに黒いサシ色が入る

そんなクリアブラウンラメ幹之メダカが好きですが、

気になるのは、数も、大きさも、どこまで成長できるか⁇

今は、暑さの影響で産卵を休んでますが、あと一回、採卵のチャンスは来ると思うので、奥様、採卵、頑張ってください

あと、選別するときは声かけてくださいね(*´꒳`*)

メダカ飼育でよく使うモノ

おススメのエサと産卵床

オリジナルステッカーを作るなら

  • デザイン作成費は、3,000円
  • デザインをお持ちの場合、メールで送るだけ
  • データ入稿などの難しい作業は、ナシ。
  • 配送料は、無料


無料
お店のHPを見る

お問合せ:単品屋から

ご注文前のご相談もお気軽にお待ちしております

コメント一覧

  1. トマト より:

    このnvbox13には8匹はいってますか?
    あと容器の中には、何もいれてなく、水換えの頻度はどんな感じですか?

  2. NPNB より:

    こんばんは
    やっぱこの子らも、パンダ目で透明鱗ですね。
    琥珀の表現に似ていると思うけど、作出交配に琥珀透明鱗が使われたのな。

  3. ひろしゃん より:

    @トマトさん 初めまして( ˊᵕˋ )
    この容器には、10匹入ってたと記憶しています。
    メダカ容器の中は、何も入っていなくて、まだ寒い日があるので、冬場に使ったポリカーボの板を乗せてフタしてます(*´꒳`*)
    水換えは、冬越しが終わって、3月に1回
    さらに、今回、1回。
    ここからは、メスのメダカが卵を持つので、水換えはお休みです(*≧︎∇︎≦︎)
    水換えした時は、記事にしますね〜(*´∇`*)

  4. ひろしゃん より:

    @NPNBさん こんにちは( ˊᵕˋ )
    このパンダ目、気になるんです(lll-ω-)
    奥様も、ヒレのサシ色、ゴツゴツ感は、好きなタイプなので、今年の夏にどんなクリアブラウンラメ幹之メダカが産まれてくるか楽しみです(*´꒳`*)

コメントは、コチラから

メールアドレスが公開されることはありません。