朱赤三色透明鱗メダカ

朱赤三色透明鱗メダカは、2018年も三色模様にならず

朱赤三色透明鱗メダカ、抱卵中

突然ですが…。

 

▼朱赤三色透明鱗メダカ
朱赤三色透明鱗メダカ

▼朱赤三色透明鱗メダカ
朱赤三色透明鱗メダカの親

もの凄く卵を抱えてました(*´꒳`*)

奥様の予想通り、ゴールデンウィークに入り気温が高くなってきたので、産卵が活発になってきたようです(*≧︎∇︎≦︎)

親メダカが泳ぐメダカ容器を見ていたら、卵を抱えていた朱赤三色透明鱗メダカを見つけたので、網ですくって撮影

産卵は順調に進んでいる様子

2018年親の朱赤三色透明鱗メダカ

産卵が順調に進んでいる、2018年の朱赤三色透明鱗メダカの親を集めて1枚撮ってみる

▼朱赤三色透明鱗メダカ

朱赤三色透明鱗メダカの親

三色模様が今年も、絶望的に悪い(´Д`|||)

個別に見てみると

▼朱赤三色透明鱗メダカ 【メス】
朱赤三色透明鱗メダカの親

▼朱赤三色透明鱗メダカ【メス】
朱赤三色透明鱗メダカの親

▼朱赤三色透明鱗メダカ【メス】
朱赤三色透明鱗メダカの親

▼朱赤三色透明鱗メダカ【メス】
朱赤三色透明鱗メダカの親

▼朱赤三色透明鱗メダカ【オス】
朱赤三色透明鱗メダカの親

朱赤三色透明鱗メダカの親
こんな感じです(´Д`|||)

いつもは、1匹ずつ説明してますが、全ての朱赤三色透明鱗メダカに言えることがあって…

目指す三色模様に近づいていない(◞‸◟;)

目指す三色模様とは

奥様も僕も、朱赤三色透明鱗メダカの三色模様を、メダカの品評会などでよく見る

▼品評会の透明鱗三色メダカ
烏城三色(2017秋の品評会)2

▼品評会の透明鱗三色メダカ
烏城三色(2017秋の品評会)3

▼品評会の透明鱗三色メダカ
烏城三色ヒカリ(2017秋の品評会)

赤色の部分は

  • 頭部付近で濃く、広く。

黒色の部分は

  • 点々ではなく、まとまって、濃く。

白色の部分は

  • 濃く。

そんな三色模様のメダカが見たいために

毎年、恐ろしいくらいの数を孵化させ成長させて、親メダカを選別してるのですが、

 

未だに到達できてません(´Д`|||)

 

今年は、どのくらい採卵する予定なのかな(^~^;)

ラメ系メダカの繁殖次第では…。

朱赤三色透明鱗メダカ、全ては奥様次第です

この品種もそろそろ引退するんだろうなぁ

朱赤三色透明鱗メダカ

毎年、毎年、この時期にでる“ボヤき”になってます(◞‸◟;)

この三色模様しか生まれないんじゃ…。

8月も終わりかけのころ

2018年春から成長した朱赤三色透明鱗メダカの現在は…

▼朱赤三色透明鱗メダカ
朱赤三色透明鱗メダカ
( ☉︎д⊙︎) ポカーン

って、僕が思うくらいですから、奥様も当然、その出来栄えに納得してるはずもなく

▼朱赤三色透明鱗メダカ
朱赤三色透明鱗メダカ

朱赤三色透明鱗メダカ
黒い点々がポツポツ。

稚魚の段階では、

三色の色が入ったメダカ。というだけで、模様というには少し違うメダカが、ほぼ毎年、確認できます(´Д`|||)

横からみても…

▼朱赤三色透明鱗メダカ
朱赤三色透明鱗メダカ

朱赤三色透明鱗メダカ 朱赤三色透明鱗メダカ 朱赤三色透明鱗メダカ 朱赤三色透明鱗メダカ 朱赤三色透明鱗メダカ
  • 黒地が多い訳でもなく。
  • 白色が濃い訳でもなく。
  • 体形が良い訳でもない。

(。-`ω´-)ンー

近いよなぁ。引退。

でも、

3年目になると、「えっ!!」って驚く三色模様のメダカになるだけに、飼育過程よりも、完成されたメダカを鑑賞するほうが現実的かも。

▼朱赤三色透明鱗メダカ 【親】
IMG_0871

そうなると

余計に、“引退の文字”が濃くなる朱赤三色透明鱗メダカ

どうするのか奥様

2018.08.13

メダカ飼育でよく使うモノ

おススメのエサと産卵床

Amazonでお買い物するなら

5000円以上をギフト券としてチャージしてからAmazonでお買い物をすると、最大2.5%のポイント還元があるのでお得ですよ
∗︎˚(* ˃̤൬˂̤ *)˚∗︎

 

コメントは、コチラから

メールアドレスが公開されることはありません。