産卵数が、桁違い‼三色ラメ幹之メダカのヒレ長に期待しかない。

それでも、ひろしゃんは、

種親をメダカを撮る‼️
୧⃛(๑⃙⃘⁼̴̀꒳⁼̴́๑⃙⃘)୨⃛

ということで、今日は、

松井ヒレ長三色ラメ幹之メダカの種親(2020年7月撮影)ヒレ長の、三色ラメ幹之メダカの種親登場😁

それにしても、もの凄く

卵を抱えている
(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾

松井ヒレ長三色ラメ幹之メダカの種親(2020年7月撮影)って、そっち🤣

いやいや、もちろん、三色ラメ幹之メダカのヒレが、

ぶぉわぁ〜ん

というのを、しっかり確認するためにも、横見で、パシャりと行きたいところですが、この量の卵を付けてる姿ををみたら

とても、触れない(×∀︎×๑ )

松井ヒレ長三色ラメ幹之メダカの種親(2020年7月撮影)

これだけ卵を産んでくれたら、次の世代は、間違いなく

三色ラメ幹之ヒレ長メダカが、たくさん出てくるよね?

奥様

わからん!!

( ̄▽︎ ̄;)

やっぱり、そんなものですかね💦

オスもメスも、三色ラメ幹之メダカのヒレ長なので、

ヒレ長×ヒレ長

で交配したら、

ヒレ長メダカしか出てこない。としたら、あとは、三色ラメ幹之メダカと同じで、

  • 三色模様
  • ラメ量

をみて、選別するのみ‼️

そうなると、選別できるメダカの数は、多いほうがイイわけで😆

産卵数は、我が家でもトップクラスの三色ラメ幹之ヒレ長メダカ

松井ヒレ長三色ラメ幹之メダカの種親(2020年7月撮影)が、次の世代で、もの凄く増えることは、ひろしゃんでも、簡単に想像できるんですけどね😁さらに、

先日、張った遮光ネットで、

暑さ対策は、バッチリ

先日購入した、ポリカーボネート板で、

雨対策も、バッチリ

あわせて読みたい
メダカ容器の雨水対策は、波板じゃなくて、ポリカーボネート板で。 毎年、このくらいの時期になると、 ゲリラ豪雨😭 という、一時的な大雨が数日続くことが多くて、奥様、メダカの飼育どころじゃないです😱 先日の大雨が降...

無事に孵化して、どれだけ、三色ラメ幹之メダカのヒレ長の稚魚にすることができるのか?

奥様、頼むよ(人>U<)♪︎♪︎

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる