雨風対策について

台風通過でメダカの容器から水が溢れるわけ…ない⁈

愛知県の台風直撃は逃れましたが…。

夜中はかなり強い雨と風で、近くの田んぼの稲穂はこんな状態
image
まわりの道路は冠水してました…。

台風の為、メダカ容器が気になる奥様

奥様も、22日(日)午前中は、台風通過に伴い、「台風養生をしないといけない」と、メダカの容器から水を減らして、ひと安心と言っていましたが…

夕方17:00頃から“ソワソワ”し始めて、一旦外へ出て

再びメダカの容器から水を抜きます

17:00頃の水位
image

それから食事やお風呂などを済ませた

21:00頃

雨風の音が、室内でも聞こえるくらいかなり強く降り出したので、メダカ容器を再確認するため外へ

21:00頃の水位
image
水位、変わってないし(*≧︎∇︎≦︎)

絶対、大丈夫でしょ!!

って言ったら

奥様

「絶対、朝には水が溢れてる!!」

と、小さめのバケツでメダカの容器から水をかき出してました

 

(あぁ。きっとこういう人だ…。)

 

“台風の日に外に出るなよ”って言ってるのに、外に出かけて怪我するタイプの人(lll-ω-)と、心の中でつぶやき。

この日の台風養生は終了。

どうなった、メダカの飼育容器

迎えた、23日(月)7:00頃

7:00頃の水位
image

ちょっと見にくいですが、メダカの飼育容器の1番上のヘリまで水がきてます。ので、あと少しで溢れるところでした

確かに夜中にかなり雨音が聞こえたけど、まさかこんなに一気に水って貯まるものなんですね〜

なかなかの危機管理能力に脱帽(*´꒳`*)

けど、

夜21:00の暗い中、懐中電灯持って、メダカ容器の水抜きって、僕には出来ない作業です(◞‸◟;)

☆このブログの楽しみかた☆
  1. 自己紹介の記事からスタート( ˶ˆ꒳ˆ˵ )
  2. サイトマップを開いて、好きな記事を見つけて楽しく、笑いながら読み進める(๑˃͈꒵˂͈๑)
  3. TwitterLINE@の読者登録をしたら、ひろしゃんと奥様の『メダカブログ』を楽しむ準備万全(*´艸`*)
  4. 気づいたことや、ブログの感想を、記事下にあるコメントを送るから、ひろしゃんに送る(((*≧︎艸≦︎)

TwitterLINE@の読者登録は

Twitter @hiroshanmedakaから
LINE@ メダカの果てまでイッテQから

青い文字をクリックしたら、登録できます。*❀︎(。◕︎ˇ∀︎ˇ◕︎人)❀︎

友だち追加
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村



コメント一覧

  1. NPNB より:

    こんにちは
    僕は9ケースあるNVボックスにプラダンで蓋を、残りの3ケースはNVボックスのクリアータイプの蓋してペットボトルの重しを載せて備えました。
    100均のちいさなプラケースは付属の蓋をバケツは玄関先に。
    60のプラ船は無防備、オーバーフローしてました。^^;
    風で吹き込むとダメですね~
    普段の雨でなら軒下にあるのでよほど平気なんですが

  2. ひろしゃん より:

    NPNBさん。こんばんは(*´꒳`*)
    皆んな台風養生に必至じゃないですか(^^;;風対策で充分だと思いましたが、やっぱり何が起こるか分からないですし、愛着があると余計に心配になるみたいですね( ˊᵕˋ )
    風邪などひかない程度にしてくださいよ〜☆

  3. ヨシモ より:

    今回もこの程度で被害が少なく台風がそれた為幸いでした。河川決壊や地震がなくて遊んでいられるので。
    それにしても奥様の直感は経験からか凄い❗決断力と行動計画が奥様のやりたい放題かと思えば水槽台を上手に作ってフォローして夫婦仲良しで羨ましいですね。過去のブログを何度も読み返しめだかに嫉妬する生き物嫌いの旦那さんががさがさ高級網でブログ管理仲良く相談しないと嘘の飼育情報書けないし。
    今三色曙卵、稚魚からの飼育が巧くいかず難航中です。今の時期がまずいのかまだまだたくさん課題がブログ観ても険しいですね。
    魅力的な奥様と売って欲しいのコメントに釣られてメールしました。三色錦が高価な訳を見たけどやっぱり欲しいですね。
    また返信宜しく頼みます。

  4. ひろしゃん より:

    尾張のたーさん。こんにちは( ˊᵕˋ )
    元気に過ごしていること聞いて安心です(*´꒳`*) 台風の次は、寒さ。頑張ってくださいね☆

  5. ひろしゃん より:

    ヨシモさん。はじめまして( ˊᵕˋ )
    奥様の”やりたい放題”ですよ(p´Д`;)メダカのラックに水槽台…上手く持ち上げられて制作してる気がします(lll-ω-)
    “三色あけぼのメダカ”を卵から返すのに過去の記事まで読んでいただきありがとうございます☆
    参考になりそうな記事は無かったかもしれませんね(^^;;
    三色メダカに関わらず、今の時期にある程度のサイズにしておいて、冬越しをする。ってのが我が家の冬越しのパターンです。(メダカ屋さんによっては、今の時期でもかなり小さめのサイズで冬越しさせる事もあるそうです)
    三色メダカの件ですが、どの程度のメダカが、どのくらい揃っているのか、確認するのに少しお時間ください。

コメントを送る

メールアドレスが公開されることはありません。

今日はどんなコメントがあるかな?楽しみにお待ちしています(*´▽︎`*p♡︎q